親指がボロボロ

気がつけば親指はきれいに治りました。

セミの死骸が目立ち始める頃に思うこと

あちこちでセミの死骸を見かける時期になってきた。セミの死骸を数多く目にするようになると「今年の夏ももうすぐ終わりか」と思わずにはいられない。そしてなんだか悲しい気分になってくる。 セミの寿命は短い。昔は成虫になってから一週間くらいで死んでし…

男二人でサンリオピューロランドに行ってきた

男二人でサンリオピューロランドに行ってきた。 男二人はサンリオピューロランドの想定する客層の対象外(多分)だと思うのだが、とても楽しむことができた。今は色々あって(後半で説明する)男だけで行くのはもういいかな。と思ってしまっているのだが、しばら…

りゅうきゅう、そして獺祭

最近『妹さえいればいい。』を一気読みした。『妹さえいればいい。』にはお酒を飲むシーンよく出てくるので読んでいると作中に出てくるお酒を飲んでみたくなるし、作中に出てくるつまみを食べてみたくなる。 というわけで作中に出てきた獺祭を買ってきて、作…

シナモロール地雷おじさん

twitterを眺めていたら『マイメロ好きな女は地雷だけど、シナモン好きな男はもっと地雷』といった感じのツイートがRTで流れてきた。シナモン好きの男、つまり俺のことじゃん! まあ、自分が地雷だということは自覚している。だけどそのツイートを見たらなん…

いとこの子供を抱っこさせてもらって思ったこと

昨日まで実家に帰省していた。お盆ということもあり、いとこが自分の子供(生後5ヶ月)を連れてやってきた。年下のいとこなので赤ん坊の頃から知っている。そのいとこに子供がいる!なんとも言えない気分だ。 せっかくなので一度いとこの子供を抱っこさせても…

人生について考えた帰省

何日か前から実家に帰省している。せっかく帰省したので地元にいる友人何人かと飲むことにした。 今回のメンツは自分を入れて3人。最近結婚した元同級生、そしてクリエイターとして色々活動しているこれまた元同級生。 最近結婚した彼には結婚してよかったか…

ピンク色に染まるTシャツ

今年の夏はずっと白Tシャツを着ている。白Tシャツ一枚でも格好が付くし、その上に何か違う色のTシャツを着てもオシャレにキマる。白Tシャツはとても使い勝手がいい。 毎日洗濯して毎日着ていたらいつの間にか首周りや袖周りが黄ばんできた。そういうときは漂…

人生の先輩達はすごい

年を重ねるにしたがって諦めることがどんどん増えていく。これが結構辛い。ふとした時に「諦めることが増えることはあっても減ることはないのか...」と思ってしまうことがあって、なんというか視界が灰色になっていくような気分になる。 どんなに大成功して…

自分から相手に対しての好感度と、相手から自分に対しての好感度

昔から悩んでいることがある。自分はこの人と親しい!と思っているが、相手はそこまで私のことを親しいと思っていない。ということが結構あることだ。相手が女性だとしょっちゅう起きるのだが、男性相手でも結構起きている。 なんでだろうと思っていたのだが…

モテたくて読んだ本を紹介する

モテたくてたまらなくてその手の本を読みまくっていた時期があった。結果心が折れて今に至るのだが、参考になった本を紹介していきたいと思う。 だけどお前は結局ダメだったじゃん!お前が紹介する本なんてアテにならないだろ。と思う人もいるだろう。そう思…

シャドーボクシングを始めた

体力をつけるためにシャドーボクシングを始めてみた。5分間ステップしながらジャブ→ストレート→アッパーを左右交互に繰り返す。やや内角を狙いえぐりこむように打つべし!5分経ったら1分休憩してまた5分。ただそれだけなのだがかなりきつい。冷房をかけた部…

非モテ男には3種類いるってご存知でしたか?

非モテ男。一般的には彼女いない歴=年齢の男のことの蔑称だ。 非モテ男、といっても一口に言っても非モテ男には少なく見積もっても3種類ある。個人的意見とともに紹介したい。もし違う種類がいれば教えて欲しい。 1.何かの間違いで彼女ができてしまった非モ…

秒速5センチメートルを見たら死にそうだったから見なかったけど、今更ながら見た

見たら絶対憂鬱な気分になるのが分かっていた。だからずっと見ずにいた。だが今日勇気を振り絞ってみてみた。 結果、見事に虚無感に襲われている。「見るんじゃなかった」と思わないまでもこの行き場のない感情に苦しめられている。なんでこうなってしまうん…

僕はラブコメを見ながら心の中で涙を流す

ついドタバタしてしまう平日の朝だが、今朝は余裕があったので録画したアニメを一本見てから出勤することにした。見ていたアニメは可愛ければ変態でも好きになってくれますか?だ。公式略称は変好き。 ヒロインが主人公の飼い犬になりたがっていたり、主人公…

昼休みに道を歩いていたら自転車に乗った女子高生とすれちがった

昼休みに会社の周りを散歩していたら反対側から自転車に乗った女子高生がやってきた。風で翻るスカートを片手で押さえながらこちらに向かってくる。 真夏。女子高生。自転車。この3つが組み合わさると最高に『青春』という感じがしてくる。そして女子高生が…

博多弁がとても素晴らしい

最近博多弁の同人音声を聴くことにとてもハマっている。リアルで女の子に優しくされることが全くないから聴いていてとても気持ちよくなってくる。つい仕事中ずっとループしてしまう。 博多弁はとても可愛い。語尾がすごく可愛い。というか全体的に可愛い。個…

『天気の子』を見てから抱くようになった謎の喪失感とその原因。

『天気の子』を公開初日に見に行ってから謎の喪失感がずっと胸の中にあった。前に書いた記事に出てきた虚しさと同じものだ。このなんとも言えない虚しさは喪失感なのだなとやっと気づいた。そしてこの喪失感の正体はきっと『思春期時代に恋愛ができなかった…

とても楽しい優雅な日曜日を過ごした

今日は女性と会う約束をしていた。だが彼女は時間になっても現れなかった。LINEを送っても反応なし。見事にブッチされた。まあこんなことは慣れてるので今更何の感情は湧いてこない。寧ろ一人なら行かないような店にせっかく来たのだ。楽しまないと。バニラ…

自分には結婚願望があるのか。そんなことを思ったら

それなりにいい年なのでたまに「を水さん結婚願望あるんですか?」と聞かれることがある。今の所全く無い。そもそも相手がいないのだがw マジレスをすると結婚というものにメリットを感じられない。結婚という契約は男に不利なところが多い。現代日本では3…

虚しくなる瞬間

ふとした瞬間に人生に虚しくなることがないだろうか。私は最近は『天気の子』を見たあとに虚しくなった。あと前から強く欲しいと願っていたものが思ったより大したことなかったときもなんというか虚しくなった。 虚しくなったからと言って生きるのがイヤにな…

現代に魔物は存在するか

この世には魔物という人に害を与える生物がいて、それが悪さをすることで災害が起きたり人に取り付いて狂わせてしまう。昔はそのようなことが信じられていた。今そんなことを真顔で言ったら危ない人扱いされてしまうだろう。災害が起きるのは自然現象によっ…

ついに梅雨明けか

梅雨入りしてしばらく。連日天気が悪くて洗濯物は乾かないわ、体調を崩すわで憂鬱な毎日を送っていた。 だが今日は少しだけだが晴れた。暑かったけど青空を見ていたら最近曇りっぱなしの自分の心も晴れてきた。それがとても嬉しかった。きっともうすぐ梅雨明…

ブログをやっててよかった!

ブログやっててよかった!と最近つくづく思う。 例えばTwitterでおかしなことを呟いたとする。そのときにTwitterを開いていた人はツイートの内容が嫌悪感を抱くようなものでも見る羽目になってしまう。そうすると「こいつうぜえな」と思われてしまう危険性が…

朝の絶望感

最近朝起きた瞬間に絶望感に襲われるようになった。『絶望感』と文字にしてしまうとかなりヤバい感じがするのだがそこまで辛い感じはしない。普通にベッドから出ることができる。 だがこの朝起きたときのなんとも言えない感覚に名前をつけるなら間違いなく絶…

向精神薬を飲みはじめて数ヶ月経過

軽い薬だが飲むようになって数ヶ月経った。飲んでしばらくすると頭がぼーっとしてきてベッドに入るとあっという間に眠りに落ちることができる。気がつけば心臓がドキドキしたり息苦しさを感じたりすることも最近は無くなってきた。いいことだ。 もちろんいい…

手品先輩のようなアニメはやはり必要だと思う

2019夏アニメも始まり始めた。今期も面白いアニメが沢山なのだがなんとなく『手品先輩』がすごく気に入っている。作画も正直他のアニメに比べると少し微妙だし、ストーリーも毎回先輩(本名不明)が紐で縛られたり、牛乳ぶっかけられたり、鳩を出産したりそん…

『いい人ですね』は果たして褒め言葉なのだろうか

褒め言葉なのだろうか?おそらく大抵の人は褒め言葉として受け止めると思う。自分も最近まではそうだった。だが、最近は褒め言葉として受け止めることができなくなってきた。 なぜそう思うようになったのか。いい人止まり。という言葉がある。悪い人ではない…

未読・未読・既読・既読

twitterでは最近あまり変な事をつぶやかないようにしている。ツイートボタンを押す前に「このツイートを見た人はどんなことを思うのか」を一度考える。そして問題なさそうならツイートボタンを押している。 だが「いや、お前おかしな事つぶやいてるじゃん?…

俺、女子高生になります。

2019年も後半戦に突入した。本来ならば新年の抱負が1つか2つは達成されていてもいい時期だ。この記事を読んでいる人はいかがだろうか。私自身は上手く行っていない。全てがイヤになったり、虚無感に襲われることもあるが意味はないので粛々と取り組むべきこ…

五等分の花嫁にハマる

アニメが面白かったので原作もとても興味があったのだがなんとなく買わずにいた。だが、某氏から強く勧められてKindleでまとめ買いをした。今は値段が戻ってしまったが、買ったときは一巻が少し安かった。いいタイミングに買ったようだ。 アニメはアニメで面…