親指がボロボロ

日常で思ったことを書いていく雑記ブログ

TLで熱いネタ

一時期は毎日のようにブログを書いていたがここ最近はサボりがちになってしまった。継続は力なり。間を空けてしまうとブログ力(?)が落ちてしまう。なので気の赴くままに、特にとりとめのないことを書いていく。 最近twitter上では男女ネタが熱い。非モテ、…

秋の夜の夢

少しずつ寒くなり布団が気持ちよくなってくるこの季節。最近毎晩のようにいやらしい夢を見るようになってきた(淫夢とは書きたくない) 昨晩見た夢は、いかにも怪しいお店に鮮やかな色でボディペイントを施した嬢が4人いて、その中から1人選べと言われる。そし…

日曜の夜にモヤモヤ

人間の欲望はきりがない。欲しかったものが手に入るとまた別のものが欲しくなる。そしてその別のものが手に入ると...と言った具合だ。それにそもそも手に入れたいものが果てしなく遠かったりする。 したがって人生で欲しいと思ったものを全て手に入れること…

楽しい毎日

『何かを始めるよりやめるほうが何倍も難しい』という格言がある。 最近それを痛感している。あれもしたいこれもしたい。とあれこれ手を出してどれも中途半端になってしまっている。1つくらいはやめたほうがいいとは思っているのだが、どれをやめようかと考…

1/8くらいジョーカーになりそうになった(多分)

最近映画が熱い。映画なんて半年に一回行けばいいくらいだったのに最近は月に2本は最低でも見ている。 昨日は『ジョーカー』と『空の青さを知る人よ』をはしごして見た。正直、1日で一気にこの2作品を見てしまった事を後悔している。どちらの作品も精神ダメ…

『そっ閉じ』したほうがいいと分かっていても読んでしまう

インターネットの海を彷徨っていると恋人や配偶者に対する愚痴を見かけない日は無い。興味本位で見てしまうこともあるのだが、大体見た後に後悔するので気になっても見ないようにしているし、twitterでTLに流れてきたら機械的にブロックする。 よく見ている…

J-POP特有の綺麗過ぎる歌詞の様な人生は実在するのか

上手く行きそうだと思ってたことがぶち壊しになったり、人間関係に悩んだり、仕事でも悩みがあったり、悩みが溜まっていくばかりだ。悩みを円に替える方法はありませんか? 幸い精神的に病んでたのはすっかり直ったし、体もおかしな病気にかかってるわけでも…

短期的な刺激か、長期的な努力の末の達成感か

最近ホラー映画にハマっている。ホラー映画は日常ではなかなか味わえないものを与えてくれる。非現実感、恐怖、痛み、そして快感。中毒性があるのかもしれない。いや、きっとある。 ホラー映画の刺激に慣れてきたというか、中毒になってきたせいかラブコメ成…

痔の痒さを知る人よ

高校生の頃に切れ痔になってしまい、それ以来切れグセがついて1X年。排便時に便からまるでトゲが生えてるかのような痛みやトイレットペーパーに血がついてしまうのはもはや日常の一部と化していた。そんな日常がある日壊れた。 肛門が痒くてたまらない!どれ…

連休最終日の過ごし方

連休最終日。風は強いが天気はいいので新宿を散策することにした。いつもどおりマルイアネックスでクラロリのお店を巡回し、次の巡回場所へ行こうと思ったら、シャーマンキング!?懐かしい。最近この手の商法が流行っているけど、ついにシャーマンキングも…

処刑少女の生きる道(バージンロード)1巻を読み終えた

異世界モノがあまり好きではないのだが、この作品は楽しめた。異世界モノを読んでいると一度は思ってしまう疑問も設定で上手い具合に解消して、物語への没入感を高めていた。というかその設定が見事すぎて思わずニヤけてしまった。そして終盤の展開には思わ…

妹さえいればいい。13巻を読み終えた

今日は待ちに待った妹さえいればいい。13巻の発売日! 本来は数日かけてじっくり読むつもりだった。その予定だったのだがページをめくる手が止まらず、読み終えてしまった。14巻の発売が待ち遠しくてたまらない! それにしても、この作品はなぜこんなにも魅…

青春は終了しました

『その太ももで錬金術は無理でしょ』という迷言で話題になったライザリン・シュタウトが主人公のライザのアトリエのページを見ていたら懐かしい名前を見つけた。 高橋弥七郎・・・!? 全く気づかなかった。 高橋弥七郎氏といえば00年代~10年代前半を代表す…

休日を独りで過ごすのは俺だけかよ

誕生日プレゼントにもらった36ピース クリスタルギャラリー シナモロールをやっと完成させた。思ったより難しくて完成まで2時間かかってしまった。2時間もかかってしまったので完成させたときは嬉しさのあまりガッツポーズをしてしまった。 36ピースとそこま…

現実世界はおっさんに厳しい世界です

昨晩はオフ会で盛り上がったため帰宅したのは1:30だった。そして眠りについたのは3:00頃。プリキュアを見るために8:30頃に一度起きるも、眠すぎて見事に二度寝をしてしまう。次に目が覚めたのは12:00だった。お昼を食べて家事を済ませてボーッとしていたら15…

違う。ターイムマスィ――ンだ(両手で奇妙なポーズを取りながら)

私の働いている会社は仕事中イヤホンOKなので音楽を聴きながら作業をすることもある。 今日は最近聴いていなかったamazarashiの曲を聴くことにした。 最近はほとんど聴いていないものの、今年の前半あたりでメンタルがボロボロになっていた頃はamazarashiば…

メンタル何年保てる?

メンタルが比較的安定してきて数ヶ月。比較的平穏な日々を過ごしている。いいことだ。だが最近思うのだ。ただ何もしていないだけじゃん。 その証拠に最近ブログで書けるネタがない。一時期は毎日のようにブログのネタが思いついた最近は無理やり絞り出さない…

matsukiyo MEN'S毛穴パック炭 10枚入を使ってみた感想

安かったので試しに買ってみた。 matsukiyo MEN’S毛穴パック炭 10枚入 普段使っているメンズビオレ 毛穴すっきりパック 黒色タイプ 10枚と比べて100円程度安い。 何度か使ってみた感想だが、個人的にはあまりおすすめできない。 まず1つ目の理由として…

そして次の一年が始まるのです

今年も無事誕生日を迎えることができた。twitterで思っていた以上にお祝いのリプをもらえて嬉しかった。ありがとうございます。 幼い頃は一つ年を取るたびに自分の可能性が一つ増えたような感覚があった。だが、いつの間にか一つ年を取ることはまた一歩死へ…

独身中年の生きる道

twitterのTLを眺めていたら楽しそうに飲み食いをしているツイートが流れてきた。虚しくなってくる。twitterを閉じる。twitterのおかげで感じずに済んでいた孤独感に襲われる。twitterは孤独を紛らわすの事ができるツールなのだなと改めて実感する。悲しくな…

一冊の本をもっと楽しむ方法

小説でもマンガでも、一冊の本をもっと楽しむ方法。それは自分が面白いと思った作品のアマゾンレビューの低評価(☆1~☆2)を見ることだ。 自分とは真逆の評価は自分には無い視点から評価しているので読んでいて興味深い。そして低評価レビューに限って妙に文才…

商売は金を稼いでなんぼとはいえ

最近はクリエイターにファンがお布施ができる仕組みが数多くある。そしてtwitterなどのSNSでクリエイターに直接感想を送ることができる。令和の今、クリエイターとファンの距離は以前に比べて格段に近くなった。クリエイターにとって本当にいい時代になった…

あれはなんというブランドなのだろうか?

帰宅途中に改札へ向かう道を歩いていると、いかにも姫!という服装をした女の子が歩いていた。最近いかにも姫!な女の子を街で見かけると思うことがある。 「あれはなんというブランドなのだろう?」 いかにも姫な感じな服装と一口に言っても色々種類がある…

いつもどおり

お店で店員さんと一言二言交わす以外誰とも話さない土日だった。いつものことだ。 もちろん寂しいと少しは思う。だが一人は一人で気楽なもんだ。それに早くから孤独になじみ、孤独を愛するところまできた人は、金鉱を手に入れたようなものと哲学者のショーペ…

全裸でブログを書いてみた

妹さえいればいい。のメインヒロインの可児那由多は全裸でないと小説を書くことができない。もしかしたら全裸になっているという開放感があればいい記事が書けるのでは!と思ってこの記事は全裸で書いている。 残念ながら全裸になれば面白いアイディアが湧い…

ヒゲ

最近色んな所で耳にすることがあるofficial髭男dismのpretenderという曲。ちゃんと聴かずに「女々しい曲だな」と思ってしまっていた。だが一回ちゃんと聴いてみたら好きになってしまった。なんというか歌詞に共感してしまう。だけど女々しいのは否めない。一…

妹さえいればいい。に出てきたつまみを試してみた その2

今回は妹さえいればいい。7巻に登場したいぶりがっこ+クリームチーズを試してみた。 これはうまい!そして日本酒に合う。いぶりがっこのスモーキーな風味とコリコリとした食感、そしてクリームチーズの酸味が合わさって今まで食べたことのない味がする。これ…

モテたくて読んだ本を紹介するPART2

今回紹介するのは誰とでも15分以上 会話がとぎれない!話し方66のルールだ。 この本は例えば、 ・会話が続かない ・会話中に沈黙が生まれてしまった ・知り合って間もない人と何を話したらいいのか分からない ・共通の話題が無くて何を話したらいいかわから…

興奮が冷めるとき

仕事中にブログのいいネタを思いついた。まるで天啓を得たようだった。早く家に帰ってブログを書きたくてたまらなくなった。仕事を終えて浮かれながら退勤し、食事を素早く済ましてはてなブログの投稿画面を開く。いいネタでブログを書けることに笑顔になり…

twitterでとある事を呟かないようにして気づいた一つのこと

最近将来が不安だとかそういう悩み関係のツイートをしないようにした。もちろん悩みがなくなったわけではない。将来の不安とか、上手くいかないことばかりで自己嫌悪になったりとか悩みはいくらでもある。というか悩みのない人なんていないはずだ。 悩みツイ…