親指がボロボロ

日常で思ったことを書いていく雑記ブログ

ラノベ

処刑少女の生きる道(バージンロード)1巻を読み終えた

異世界モノがあまり好きではないのだが、この作品は楽しめた。異世界モノを読んでいると一度は思ってしまう疑問も設定で上手い具合に解消して、物語への没入感を高めていた。というかその設定が見事すぎて思わずニヤけてしまった。そして終盤の展開には思わ…

妹さえいればいい。13巻を読み終えた

今日は待ちに待った妹さえいればいい。13巻の発売日! 本来は数日かけてじっくり読むつもりだった。その予定だったのだがページをめくる手が止まらず、読み終えてしまった。14巻の発売が待ち遠しくてたまらない! それにしても、この作品はなぜこんなにも魅…

青春は終了しました

『その太ももで錬金術は無理でしょ』という迷言で話題になったライザリン・シュタウトが主人公のライザのアトリエのページを見ていたら懐かしい名前を見つけた。 高橋弥七郎・・・!? 全く気づかなかった。 高橋弥七郎氏といえば00年代~10年代前半を代表す…

一冊の本をもっと楽しむ方法

小説でもマンガでも、一冊の本をもっと楽しむ方法。それは自分が面白いと思った作品のアマゾンレビューの低評価(☆1~☆2)を見ることだ。 自分とは真逆の評価は自分には無い視点から評価しているので読んでいて興味深い。そして低評価レビューに限って妙に文才…

妹さえいればいい。に出てきたつまみを試してみた その2

今回は妹さえいればいい。7巻に登場したいぶりがっこ+クリームチーズを試してみた。 これはうまい!そして日本酒に合う。いぶりがっこのスモーキーな風味とコリコリとした食感、そしてクリームチーズの酸味が合わさって今まで食べたことのない味がする。これ…

挑戦あるのみ

最近、家に帰ったら家でもコードを書いています。仕事で使うのはphpですが、家ではPythonとnode.js書いてます。コードを書くのは好きなのですが、平日の帰宅後は貴重な時間です。そんな時間にコード書いてると「休みてえ!ダラダラしてえ!」と少しは思いま…

ブログ書くのが楽しい

ブログを始めてあと数ヶ月で2年経とうとしています。人生30年近く生きてきてやっと気づけたことがあります。 「俺文章書くのが好きなんだ!」 ホント楽しいです。普段とりとめのないことを考えながら歩いていて何か思いつくと「あ!コレブログのネタになるぞ…

灼眼のシャナの新作書き下ろし小説が数年ぶりに!!

なんと4年ぶりの新作です。このニュースを聞いた時最初ガセだと思ったのですが、今となってはシャナも無数にあるラノベ作品のひとつにすぎません。そんな作品のガセネタを流す理由もありませんよね。うーん、書いてて悲しくなってきました。 普段電子書籍で…

ツインテールの日に思ったこと

今年もやってきましたツインテールの日。 ツインテールというのはとても紛らわしい髪型です。角が2本あって目が2つ付いてりゃなんでもガンダムではないように、髪の毛を結んだのを2本ダラ~ンとしていればツインテールではないのです。詳しくはツインテール…

一択彼女加藤恵β版が配信開始!

β版の配信が本日始まりました!待ってたぜ!i 起動直後は恵ちゃんが一頻り喋り終わるまでは一切操作ができません。音量OFFで最初起動したため焦りました。最初は恵ちゃんにアプリの説明を受けながらアプリ自体の設定をしていく流れです。 年齢、地域、名前、…

魔法少女育成計画を3話まで一気に見た

流石にこれ以上溜めてしまうと見なくなってしまうので、1話から一気に見ました。溜めていたことを後悔しました。まさか主人公が変身してるときの声が種崎敦美さんだったなんて・・・! 内容はまさに今時の魔法少女アニメって感じですね。魔法少女がひどい目…

懐かしさに浸れば

『懐かしい』ってホントに心地いいですね。幼いころは大人達がなぜあそこまで『懐かしい』をありがたがっていたのかさっぱり理解できませんでしたが、ここ数年で理解できるようになりました。本当に心地いいですね。気持ちよくなれます。 幼いころにハマッた…

原作読んだことある小説がアニメ化、ゲーム化してもあんまり夢中になれない

去年の11月終わりにシュヴァルツェスマーケン 紅血の紋章を購入したのですがあんまり進んでいません。 演出もいいし、ヘッドホンでプレイすると仮想立体音響で臨場感もスゴイです。初プレイ時感動しました。 ただあまり進んでいません。原作はとてもハマった…