親指がボロボロ

日常で思ったことを書いていく雑記ブログ

雑記

ツイッターには書けない

ガーリーな彼女欲しい。そんなことを考えるときはだいたい溜まっている。

欠点はそうかんたんに治らない

アイデンティティという言葉がある。大抵は『これが無くなってしまったら自分ではなくなってしまう事・もの』に対して使われている印象がある。 個人的に今までアイデンティティになるものは『自分が得意なもの』や『自分が好きなこと』のようなポジティブな…

新たな変化

在宅勤務が終わって2週間。在宅勤務をしている間にほぼ常に思っていたことがある。 「寂しい……」 もともと友達も恋人もおらず、たまに人と会う時は基本的にTwitterで知り合った人という状態のため、在宅勤務をしている間に直接人と話す機会はスーパーの店員…

この香りに色をつけるならば、全会一致で薄いピンク

在宅勤務が終わってしまい外に出ることが増えた。おかげでここ最近全く見ることがなかったものを再び見るようになった。そう、女子高生だ。 朝狭い道を歩いていると反対側から女子高生二人組が並んで歩いてくる。そのままではぶつかってしまうので道の端に寄…

そういえば今日でこのブログを作って1000日目

今日は5連休の3日目だ。連休に入る直前、小説をガンガン書き進めていくぞ!と気合十分だったのだが、全く書き進められていない。むしろ平日のほうが書き進められている気がする。 当然だが平日より休日の方が自由時間は遥かに多い。なのになぜ小説を書き進め…

NEXT LEVEL

TwitterのTLを眺めていると、以前はそのようなツイートをしなかった人も辛さを訴えるツイートをするようになってきている気がする。そういうツイートを見ていると、よくない傾向だと分かってはいるのだが、その程度でクヨクヨしてんじゃねえよ。と思ってしま…

一昨日、トレーニングを頑張りすぎて腰を痛めてしまった。昨日よりは痛みは少なくなったがまだ痛みはあるので昨日から筋トレは控えている。筋トレをすることが歯磨きレベルに習慣化してしまっているので、筋トレができないのは相当ストレスを感じる。 どうせ…

依存性の恐怖

最近気がつけば全く自虐ツイートをしなくなってしまった。だが、それは別として最近自虐ツイートしたすぎて体が疼いている。やはり自虐ツイートには依存性があるのだなと痛感している。 しかし仮に今自虐ツイートをしても俺は何馬鹿馬鹿しい事をしているんだ…

"FRIEND"のスペルの最後も"END"ってんだ

「今の友人や、Twitterで仲良くしてくれている人はいつまでも仲良くしてくれる訳ではないんだよな」とふと思った。 どれだけ気をつけても、何らかの原因によって溝が少しずつ大きくなり気がつけば修復不可能になったり、何かがきっかけで大きく関係にヒビが…

頑張ろうな

朝Googleアプリ™を開いたら、去年の自分の写真と最近撮った自分の写真が『過去の写真と現在の写真』というタイトルで並べて表示されていた。思わず変な声が出た。 いつからこの様な機能が追加されたのだろうか?おそらく、随分前から機能自体はあったのだろ…

今更感のある話

ものすごく今更感があるが、数日前に鬼滅の刃を一気買いして少しずつ読んでいる。 こういうヒットしてるものは早めに飛びついたほうがいいと分かっているのだが、いつもなぜか手を出すのが億劫になってしまう。そして結局今更感のある時期に購入し、もっと早…

引きこもっていても案外ブログのネタは結構あるものだ

外出を控える生活が始まってもうすぐ3週間。上司とスカイプで多少通話をする以外全く人と話をすることがなくなってしまった。おかげで『日常であったこと=Twitterで見かけたこと』と言っても過言ではない状態になってしまっている。 当然いい状態ではないの…

脳への刺激

外出を控えていることで刺激のない毎日が続く。受けるストレスも少なくなっていいことだが、それと同時にいい刺激も毎日から無くなってしまった。適当に散歩していたら新しいお店を見かけた、適当に入った店で探していた商品を見つけた、適当に入った飲食店…

Everyday Is A Beautiful Day

ここ最近ずっと在宅勤務のため何かしら音楽を聴いている。 最初はラジオを聴いていたが、『当時付き合ってた彼女が~』や『旦那が~』というような話題が出て来ると集中力が一気に無くなってしまうのでやめることにした。 その後も色々試した結果、昔(10年く…

Fight for myself

最近「頑張らなければ」と思うことが大量にある。 まずエンジニアとしての技術力。途中から違う業界に移り、そもそもブランクがあることから年齢の割に新卒でエンジニアになって数年の人より様々なスキルが劣っている。ここ数年で挽回しないと悲劇が待ってい…

恋人を創造して幸せを手に入れるライフハック

今日の昼間はまさに絶好の散歩日和だった。こういう日に散歩をしていると歩いているだけで幸福度が上昇していく。 それと同時に「こんな日に恋人と手をつないで歩くことができればさらに幸せを感じられるんだろうな」と思わずにはいられなかった。しかし、そ…

Non-special day

人間誰しも子供の頃は自分の事を特別な存在だと思うものだ。 しかし年を取っても自分の事を特別だと思い続けることができる人間はごく僅かだ。人生のどこかで自分より遥かに才能を持つ人間に完膚無きまで叩きのめされたりして現実を知る。 と言っても完全に…

ポッキーゲームがしたい人生だった

ポッキーよりプリッツ派なので普段ポッキーを買うことがあまり無い。しかしこの前の日曜日にクレーンゲームでポッキーが大量に取れたので少しずつ消化していっている...つもりだったのだがあっという間に無くなってしまった。ポッキーってこんなに美味しかっ…

別宅より叱咤激励

仕事帰りにはてなブックマークをチェックしていたらこのエントリーを見つけた。 https://anond.hatelabo.jp/20200310073258 読み終えた後、電車の中だというのに涙を流してしまった。胸が痛くなってきて、息苦しくてたまらなくなった。あまりにも悲しすぎる。…

最近なんだか

最近、明らかに怒りっぽくなってきている。昔より明らかに他人に譲る行動をするのに抵抗があるしエネルギーを消費する。まずい。 そして気がつけば数十年後はすぐキレるワガママなクソジジイになってしまうのだろうか。そう考えると怖くて仕方がない。 加齢…

割と楽しい日常

最近割と仕事が楽しい。こんな事を自分が思うなんて夢にも思っていなかった。週末が来るのはやはり楽しみだが、金曜日があと3回くらいは来ても別にいいかな。と思える程度には仕事を楽しくやれている。 もちろんいいことばかりではない。頭をずっと使ってる…

Twitterのアカウントが凍結されてしまった

昼間にTwitterを開いたらアカウントが凍結されてしまっていた。凍結された原因は3年くらい前に野獣邸の住所をリプライしたのが個人情報の投稿を禁止するルールに違反していたためだ。おかげで今日いっぱいはツイートすることができない。 アカウントが凍結さ…

戦い続ける空にオーロラは降りてくる

最近やってる仕事の内容が内容のせいか自己肯定感が低くなりそうになる。 少し前の自分ならば「どうせ俺は何やってもダメなんだよ~」という自己嫌悪に苦しみながら息を吐くようにネガツイをしていたのだろうが、今は違う。仕事が上手くできないからと言って…

結婚してました

言うまでもなく分かっていると思うが、もちろん結婚してたのは別人です(一度やってみたかった!!) 先日LINEを開いたら見慣れない通知があった。何だろうと思って開いてみたらもう6年位会っていない古い知人の「入籍しました!」という投稿だった。 それを見…

理想と現実と睡眠と読書

寝る前に読書をすることを習慣にしている。今まではタブレットで読んでいたのだが、寝る前に限っては紙の本を読むことにした。良いことしか無かった。 まず読書に集中できるようになった。タブレットだとどうしてもいい文章があると共有機能で共有したくなっ…

マリガンはカードゲームにしかない

人と話すと様々な知識を得ることができる。自分にはない経験の話や、自分なら絶対にしない発想など。そういった知識は積極的に取り入れていくことが大事だ。そうしないと考え方が凝り固まってしまう。自分自身をアップデートできなくなってしまう。スヌーピ…

強く望まれる

最近ブログを書きたいという気持ちが無くなっていた。なぜブログを書きたい気持ちが無くなってしまったのかというと、最近ぼんやりとした不安を感じることが無くなってきたからだ。 不安というのは厄介なもので、頭の中だけで解消しようとすると考えれば考え…

楽園はあるよ

ふとした時にどこか遠いところへ行きたくなる。物理的に遠いところへ行ってみたいという気持ちもあるが、ここで言う『遠い』はなんというか自分の常識や固定観念がまるで通用しない、そういう意味での遠いところも含んでいる。 もしかしたら『その遠い』とこ…

楽しい一週間の始まりだ!

twitterのTLと人生はよく似ている。つい「もしかしたら面白いことが起こるのでは?」とつい何もせずに眺めてしまう。残念ながら何も起こらない。そして気がついたら時間だけが経っていて何もしなかった事を後悔する。 自分から何か行動を起こさなければ何も…

ソロ充

平日も休日もほとんど人と関わらない生活を送っていると、それに慣れてしまう。慣れてしまうのだが、ふとした時に「このままではマズい!」と思うことがある。たとえば美容院に言った時。つい美容師さんが話に乗ってくれるので余計なことまでペラペラしゃべ…