親指がボロボロ

気がついたら親指はボロボロじゃなくなったけど職歴と精神がボロボロの人間のブログ。自虐ネタ楽しいよ。

もし明日Twitterがなくなったら

気がつけばすっかりTwitter依存症です。気がついたらTweetDeckを開いて適当にツイート、面白いツイートがTLにあればいいねもしくはリツイート。

 

現実世界には気楽に遊びに行けるような友人は全くいませんが一人でふらっと出かけて出先で適当にツイートすれば割りと楽しいことに気づいてからますます別にぼっちでもいいかな。と思うようになってきました。

といっても普段よくリプライを飛ばしてる人のほとんどは名前も顔もどこに住んでるのかも知りませんしTwitterが仮に明日無くなったら二度と連絡が取れなくなってしまいます。

 

もし明日Twitterがなくなってしまったら。

オタクからアニメやゲームを取り上げても現実の女に目を向けるようなことは絶対にない。という話がありますがTwitterも同じことが言えると思います。

私は少なくともTwitterがなくなったからなんとか現実の友達を作ろう。とは思いません。Twitterがなくなってもどこかがまた似たようなサービスを始めるでしょうからまたそこを使うと思います。

どこも似たようなサービスを始めなかったとしても何もせす悶々とした毎日を過ごしていつか気が狂ってしまうと思います。

 

幸いな事に明日あさってでTwitterがなくなることはまずなさそうなことですね。