親指がボロボロ

気がついたら親指はボロボロじゃなくなったけど職歴と精神がボロボロの人間のブログ。自虐ネタ楽しいよ。

何かを諦めることの難しさ

何かを諦めるのは本当に難しい。もっと早く諦めるべきだったと後悔したり、諦めた後になって「諦めずに頑張るべきだったのかな」と思い悩んだり。本当に難しい。

数年前にとあることを諦めた。もちろん諦めるべきかすごく悩んだ。悩み、悩み、悩んだ末「これ以上頑張ってもおそらく時間と金のムダだろう」と自分の中で結論を出して諦めた。諦めた後少し気が楽になるのを感じた。だがその後数年間生きることを諦めてしまったかのような毎日を送っていた。諦めたことを叶えられなかったこの人生をどうでもよく思ってしまったからだ。今はそんな毎日を送ってしまったことをとても後悔している。今ではその諦めたこと自体は納得できていると思っているのだが、もっと早く諦めるべきだった。いや、もっと頑張っていれば。とたまに考えてしまうこともある。当時の頃の記憶を思い出して辛くなり、苦しめられることもある。

そして今、また違うことを諦めるべきか否かで悩んでいる。今回も勝率は極めて低い戦いだ。だが、諦めたと同時におそらく自分の中で色んなものが完全にダメになってしまう気がする。そんな状態になってしまった場合、もうまともに生きていける気が全くしない。たとえ確率が低かろうが、挑戦してこそ人生だ。諦めるのはいつでもできる。今はまだ諦めずにいたい。負けるな俺。自己肯定感。根拠はなくともまずは自信だ。ダメだと思ってるうちは絶対にダメだ。

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...