親指がボロボロ

アニメやゲーム、たまにスマートフォン関係で面白い事があったら面白おかしく書くブログ。

ぼっちの友radiko

最近ぼっちを紛らすために家でradikoを聴いています。人の声が聞こえるとやっぱり安心します。それがラジオの音であったとしても、内容をほとんど聴いていなかったとしてもやっぱり安心します。人間とはそういうものなのです。うーん。

そういえば6年前、こちらに引っ越してきたばかりの頃も寂しさを紛らすためにサービスが始まって間もないradikoを聴いていたのを思い出しました。6年なんてあっという間です。だからこそ6年前と同じことをしているのです(´・ω・`)

振り返ってみれば、後悔しかない6年間を送ってきました。最近はやっと風向きがよくなってきた気がしないでもないですが、6年というスパンで見るとマイナスからやっとゼロに戻ってきたという感じもしますし、今でも6年前、可能であればもっと前からやり直したいと思いながら毎日を過ごしています。これから先ももやり直したいと思いながら最期の時まで過ごしていくのでしょうか。しかし仮にやり直しが叶ったとしても、別の世界線の6年後の自分、つまり6年前からやり直して今に至る自分もやっぱり「やり直したい」と思っているような気がします。

やり直しが効かないからこその人生。しかし大事なものだからやり直したくなるのも人生です。「今の人生が一番!やり直したいなんて思わない!」って思ってる人はどれくらいいるのでしょうか。私から見て人生大成功してるように見える人も「やり直したい」と思っているのでしょうか。考えれば考えるほどゲンナリしてきます。草にでもなりたいです。

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...