親指がボロボロ

アニメやゲーム、たまにスマートフォン関係で面白い事があったら面白おかしく書くブログ。

オタクタウン歩いていて思ったこと

ヲタクの聖地、秋葉原を歩いていると他の場所に比べてアニメキャラやエロゲキャラのプリントされた服を歩いている人を多く見かけます。これは聖地ならではですね。秋葉原なら許される。そんな感じがあります。私も今日はCharacter1で購入したトリノラインのシャツを着て歩いていました。

そんな秋葉原で今日は複数のエロゲブランドのキャラクターグッズを身につけた人がいました。それを見て正直どうなのよ。と思わずにはいられませんでした。なんともいえない混ぜるな危険感。中の人で揃えてるとかならいいセンスだ!と思うのですがそうではありませんでした。

しかし冷静になって考えてみるとそれはアリとかナシとかはこっちの押しつけなのです。他の人からすればアリかもしれませんし、他の人から見れば私もナシかもしれません。極論を言えば好きな格好をすればいいのです。あまりにも卑猥な格好でなければ。しかし卑猥かどうかも決めるのは他人なのです。ううーん・・・

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...