親指がボロボロ

気がついたら親指はボロボロじゃなくなったけど職歴と精神がボロボロの人間のブログ。自虐ネタ楽しいよ。

アニメイトに行ったら

今日はKOTOKOさんの新アルバムtears cyclone -廻-の発売日だ。仕事帰りに家の近くのアニメイトで買おうと思ってアニメイトに寄ったのだが、なんと売っていなかった!

さすがに「え、マジ?」と思わずにいられなかった。いくら小さい店舗だからとはいえ、まさか売ってないなんて。

いやまあアニメイトはどちらかといえば女性向けの店だ。我々のようなアラサー男オタクはお呼びではないのだ。悲しいなあ。そして何より予約をしてなかったお前が一番悪い。

あえて言い訳をするならば、先週の土曜日にあったオーガストライブが楽しすぎてあの楽しさを忘れたくないために電車の中や家にいる時はずっとオーガストライブのCDを聴いている。ここでKOTOKOさんのアルバムを買ってしまった日にはそれを上書きすることになってしまうだろう。オーガストKOTOKOさんも好きだが、さすがにこのタイミングはちょっと。

流石にあすは買ってこよう。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 

にんにく納豆ご飯

変わったものが食べたくなった。しかし、オーガストライブで散財したあとで余裕がない。普段どおり納豆ご飯を食べることにした。

冷蔵庫にんにくチューブがあるのを思い出した。ガーリックライスというものがある。ならば納豆ご飯にも合うはずだ。普段は納豆と砂糖を混ぜ、タレと混ぜ、最後にご飯と混ぜる。今回は砂糖ではなくニンニクと納豆を混ぜ、タレと混ぜ、最後にご飯と混ぜて食べた。ニンニクと納豆を混ぜた時点で「コレ絶対に美味いだろ!」というニオイがしていたが、実際にホントに美味かった。ニンニクのニオイが食欲をそそり、口に運ぶたびにニンニクのニオイが口の中に広がり、もう最高だ。たまらない。これからは定期的に食べようと思う。

ニンニク納豆ご飯美味しかったというツイートをしたら「貧困」とリプライが飛んできた。悲しい。

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 

オーガストライブ2018 夜の部に行ってきた

トラベリング・オーガスト2017から11ヶ月オーガストライブ2018夜の部に行ってきた。元々行く気はなかったのだが、TLを眺めていたら行くという人があまりにも多くてとても行きたくなってきた。当日券があるようなので当日券で参加することにした。優先先行抽選販売に申し込みする権利があったというのにもったいないことをしてしまった。

おかげでかなり後ろで見る羽目になってしまったが、最高に楽しかった。ライブに参加するのが8年ぶりというのもあるのだが、それでも最高に楽しかった。kors kさんがノリノリで楽しかったし、ceuiさんの衣装がセクシーで歌声も相まって女神にしか見えなかったりとか。

公演中自分でもびっくりするくらい笑顔で手を振り腰を振り叫んでいた。なんだかんだで筋トレしてるおかげで腕や足はそこまで疲れなかったのだが、普段全然声を出さないのに叫びまくったものだから痛くてたまらない。扁桃腺が弱いので腫れて熱が出たりしないか不安だ。

それはともかくとして、最高に楽しかった。ありがとうオーガスト。ありがとうActivePlanets。オーガストには死ぬまで金を落とし続けたい。クソみたいな人生だがあのひと時の間はは生きててよかった。と心の底から思えた。ライブが終わった直後は「このまま死んでもいいわ」とすら思えた。そして最期の瞬間に見るであろう走馬灯では今回のオーガストライブを流してほしいので我が頭脳には今日のひとときを忘れないようにしっかりと覚えてもらいたいものだ。

いやしかし本当に楽しかったなあ。

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 

未来を考える

昼休みの過ごし方は専ら職場近くの本屋で本を立ち読みしている。最初は小説ばかり読んでいたが最近はあえて普段だと手にとらなさそうな本を読んでみることにした。意識高そうな写真集やら、意識高そうな自己啓発本やら・・・読んでいると気が滅入ってくる。

というわけで全く興味が無いわけではないけど、微妙な位置の本を読むことにした。最近はひろゆきホリエモンが書いた本を読んでいる。我々の年代からすると彼らは神に近い存在ということもあるが、彼らの考え方は本当に面白い。気がつくと夢中で読みふけってしまう。

彼らの思い描く未来は、会社に所属して働くというのは古い働き方になる。AIが普及することにより単純な仕事は人間がすることがなくなる。そしてベーシックインカムで働かずともある程度の収入を得ることができる。人間はやりたいことをやって過ごせるようになる。というものだ。AIに人間の仕事が奪われる!恐ろしい!というのとは全く真逆の考えだ。

もちろん、10年後も社会が今のままだなんて絶対に思わない。きっと今より良い未来になっていると信じたい。最近は家に帰ってもコードを書いたりしているが、本音言えばもっとゲームしたり絵を描いたりラノベを描いたりしたい。好きなことをとことん追求したい。すでにそうなりつつあるが、プログラミングスキルなんて人間ならだれでもできるようになる、別に特別でもなんでもないものになるだろう。だったら好きなことに時間を使いたい。だが、悲しいかなそれらはカネにならない。いや、本気で取り組めば金になる。好きを限界まで極めてユーチューバーで大金を稼いでいる人もいるし、プロゲーマーになってゲームでお金を稼いでいる人もいる。本気で好きなことやればなんでも金になる世の中なのだ。しかし色々余計なことを考えてしまって結局動くことができない自分は、そっち側の人間にはなれないのだな。と悲しくなってきた。

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 

ありがとうサッカー

TLがサッカーのツイートばかりで見ててイライラしてくるのでツイッター離れをすることができた。ありがとうサッカー。

新島真さん

ペルソナ5新島真 というキャラクターがいるのだが、正直めちゃくちゃ好みだ。アニメで初めて登場した瞬間ビビッと電撃が走った。あのときの感動は今でも忘れられない。性交を前提にお付き合いしたい。高校生にはとても見えない大人っぽさがたまらない。甘えさせてくれるような女性もいいが、こういう感じのちょっとキツそうな感じの女性もいいものだ。ホントお付き合いしたい。

だがもし自分が高校3年生で同級生が今の自分と同じ年齢の男と付き合ってると知ったらどう思うだろうか。おそらく軽蔑の目で見てしまう気がする。悲しくなってきた。死にたい。

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 

BMSの曲を落としていると

最近BMSにハマっていて時間を見つけては曲を落としている。こんな曲もあるのか!とか色々発見があって楽しい。

難易度表を見ながら曲を落としていると十年近く前の、中には十年以上前の曲もあったりする。そういう曲が置いてあるページはずいぶん更新が放置されてしまっていたり、ページが無くなっていてWayback Machineの力を借りたりする。

そういう古い曲が置いてあるページは当たり前だが時代を感じさせるデザインをしている。そういうページを見ていると昔を思い出して懐かしい気分になってくる。俺もこんなデザインのページhtml手打ちで作ったなあ。とか、個人ページの掲示板で盛り上がったなあ。あの人達は今何してるんだろうなあ。とかそんなことを思い出したり思ったりしてしまう。

というかゲーム性がゲーム性なので古いとか新しいとかあんまり関係ないのだが、そんな古い曲でも今でも遊んでいて楽しいというのがすごいなあ。とこのゲームの完成度の高さを実感せずにはいられない。本家も新作が出続けているしあと数年は余裕だろうが、10年後はどうなっているのだろうか。と言うかそもそも10年後は俺は何をしているのだろうか。体壊してたりしないだろうか。そもそもこの世にいるのだろうかとか記事を書いてたら色々考えてしまって不安になってきた。

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...