親指がボロボロ

アニメやゲーム、たまにスマートフォン関係で面白い事があったら面白おかしく書くブログ。

ドミノ・ピザのミート12を食べた

早速注文してみました。なんともスゴいピザでした。

f:id:womizu:20170823193452j:plain

定価は3024円なのですが、不思議な力によって1576円になりました。定価とは一体・・・。

f:id:womizu:20170823193717p:plain

限定メニューではありますが、箱は普通の箱でした。

f:id:womizu:20170823190133j:plain

箱をあけたところ。ミート12というだけあって肉!肉!肉!肉の暴力です。

f:id:womizu:20170823190147j:plain

肝心の味ですが・・・12種類の肉が載っていて、それが不均等に載っているので切れごとに味が結構違います。チャーシューが!チキンナゲットが!これは本当にピザなのか。肉の下にピザの記事が敷いてあるだけではないのかコレは・・・と食べながらよくわからないことを考えてしまいます。油っこさもかなりのものなので1人で1枚全部食べるのは少しキツかったですが、とても満足です。

没メニューになってしまったのもなんとなく分かりますが、これはこれでありです。もはやピザっぽい何かですが、変わったピザが食べたい人や肉が好きな人にはオススメです!9月18日までの限定メニューなのでお早めに。Mサイズでも2人以上で食べることを強くオススメします。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 

面接に行ってきた

というわけでまた面接に行ってきました。面接でよくあること『求人詳細に書いてない事が面接時にボロボロ出て来る』が再び発動しました。おいまたかよォォ!! 聞いてねえぞォォ!!! こっちからお祈りだよ(´・ω・`)

最近親指ではなくメンタルがだいぶボロボロでしたがだいぶ回復してきました。気を抜くとネガティブ思考の沼に飲み込まれてしまいそうですが俺は無敵だ!なんとかなる!なんとかしてみせる!今まで失敗と挫折と敗北の人生だったけど、きっと上手く行ってみせる。やれるぞ俺。

程よく働いて、程よく稼いで、心にゆとりを持って暮らしたいです。ブログの収入で生活していければホント最高なんでしょうが、今のPV数では絶対にムリですね。ブログを書くのは好きなんですが、好きなだけではダメですからね。内容が面白かったり、有用な内容だったりしなくては。ブログの収入で食っていけてる人本当に尊敬します。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 

転職サイトから届いたメール

漫画・アニメ・ゲーム・エンタメに関連する求人をご紹介します!というメールが届きました。ちょろっと中身を見てみたのですが、見事に契約社員での募集か経験者のみの募集しかありませんでした。解散!!

経験者のみの募集ははまあいいでしょう。それ意外の求人が契約社員だらけなのは・・・正直どうなんでしょうね。契約社員って割と簡単に切れちゃうんですよね。この手の業界の求人だから何かを企画したり作ったりするようなものばかりなのですが、そんな半年なり、3ヶ月後に更新されずに職を失うかもしれない不安と戦いながらいいものが作れるんでしょうかね。ムリでしょ。労働者側には責任押し付けてるくせに、会社側は責任取らないってクソでしょ。本来ならば「ちゃんとしたポジション用意するから労働者の君たちも頑張ってね。」というのが本来あるべき姿ではないでしょうか。まあ、足元見てるんでしょうね。「お前らじゃなくてもいくらでも入りたいっていうヤツはいるんだぞ。クビ切られないよう頑張ってね。」って感じですよね。

求人詳細にはやりがいだのクリエイティブ性維持のためだのもっともなことが書いてありますが・・・クソですね。そんなもん犬にでも食わせておけ。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 

今更ながら仮面ライダーWを見終えた

今更ながらですが、仮面ライダーWを見終えました。リアルタイムで途中で見るのをやめてしまったのを激しく後悔しました。最高に面白かったです。48話でちょっと泣きそうになってしまいました。フィリップと翔太郎の友情、いいですよねえ。

しばらく仮面ライダーを全く見なくなってしまいましたが、アマゾンズのお陰ですっかり仮面ライダー熱が再燃しました。仮面ライダービルドはかなり楽しみにしてます。脚本が10数年前にやっていた電車男の人と聞いて、かなり期待してます。仮面ライダーをリアルタイムで追ってくの、途中でいつの間にか見なくなってしまったW以来なので・・・う、うわああああああ!!

平成に入ってから大きいお友達を意識して作っているとはいえ、仮面ライダーはいくつになって見ても面白いですよね。小さい頃にヒーローを見て育った子供は大人になってもヒーローに夢中になるものなのです。子供の頃仮面ライダーに憧れ、そして大人になっても仮面ライダーに憧れるものなのです。むしろ子供の頃より仮面ライダーになりたいかもしれません。仮面ライダーになんてなれっこないとは無論分かっています。この年から俳優を目指して事務所に所属して、オーディションに勝ち残って・・・なんてまずムリです。仮になれたとしても客演などを除いたら仮面ライダーでいられるのは1年だけです。その後も人生は続きます。そのあとも俳優で食っていかなければなりませんから・・・大変です。過去に仮面ライダーに出演していた俳優さん達を見るとホント実感します。売れっ子になった俳優さんもいますが、さっぱり売れなくて引退してしまった人もいますし、もし何かやらかして逮捕されてしまったら『仮面ライダー逮捕!』なんて見出しで報道されてしまいます。撮影は過酷ですし、一度は憧れるヒーローになれるとはいえ、憧れだけでやっていけるモノではありません。華やかに見える俳優の世界も本当に大変だとおもいます。それでも、やはり憧れますよね。辛いことがあってもその頃の自分を思い出せば頑張れそうですし、人生最後の瞬間はヒーローになっているときの自分が走馬灯のように蘇って・・・気持ちよく逝けそうです。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 

新しい運転免許証が届いた

書き留めで新しい運転免許証が届きました。今回の更新で優良運転者の仲間入りです。青い帯が金色に!手元に届いた直後は少しだけテンションが上がりましたが、まあ割とすぐに元通りになりました。
ちなみに、今回更新したときは家の近くの警察署で更新したので直接警察署に取りに行くことができました。しかしとりにいけるのは平日のみなのでもし仕事が決まっていたら取りに行けない可能性があったので書留にしたのですが...見事に無駄になってしまいました。家の近くの警察署ではなく、家から少し離れた警察署なら即日発行できたので電車賃を払ってでもそっちの警察署で更新した方が早かったですね。よく考えれば平日のみしか更新の手続きができないなら平日しか取りに行けない可能性があると考えるのが普通です。最初に確認するべきでした。

オーガストからの暑中見舞い

「そう言えば俺のところには来てないな」と思っていたら届いていました。ありがとうオーガスト

f:id:womizu:20170818195747j:plain

冊子に収録されている短編小説を読んだらりんごあめが食べたくなってきました。冷やして食べると美味しいらしいです。りんごあめ食べたいですね。もう10年以上食べていない気がします。食べたいです。この冊子キャラ1で配布してたのにすっかり読むのを忘れていました(´・ω・`)

気になるのはやはりDMMとタッグを組んだ例の新作、そして千桃の移植版です。少しだけ触れられていました。千桃移植版にはなんと新規シナリオがなし!DMMと組んだ新作の制作が忙しくて余裕が無いみたいです。

DMMと組んだ新作ですが正直最初見た時嫌な予感しかしませんでした。しかしどうやらDMMにイラスト提供だけではなくシナリオ、音楽、キャラクターイラストはオーガストが担当で正規の新作タイトル扱いと冊子に書いてあり安心しました。どのようなゲームなのか楽しみです。間違ってもソシャゲに味をしめて新作作らなくなってしまった某エロゲメーカーみたいにはならないで欲しいですね・・・。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 

MS Tacticsの思い出

過去を振り返るのはあまり好きではないのですが、ベッドの中でウトウトしながら思い出していたら面白くなってきたので記事にしてみようと思います。

今もあるにはあるのですが、00年代前半くらいから半ばにかけてMS Tacticsというブラウザゲームが結構流行っていました。当時中学生~高校生だった私はかなりハマってました。

どのようなゲーム?

『MS Tactics(以下MST)』というタイトルの名の通りモビルスーツ同士を戦わせるブラウザゲームです。といってもサンライズから許可を取っている訳ではないので著作権的にはアウトです。

戦闘で能力を上げたり機体を作ったり機体を改造したりして、機体と装備と戦術を決めて戦闘を選ぶと自動で戦闘が始まります。戦術や装備や機体能力が相手に有利なものを設定すれば勝率は上がりますが、最後は運なので負けることもあります。そして一度戦闘したら一定の時間が経つまで戦闘ができません。今思うとソシャゲのスタミナ機能っぽいですね。

当時はそれなりに流行っていた?

戦闘と言っても『優勝戦』や『シミュレーション』など色々ありました。優勝戦は相手がコロコロ変わるので勝とうと思ったらそれなりに操作をしたり色々する必要があります。しかし、ポイント(これを消費して機体を買ったり訓練したりする)を貯めるだけならほとんど画面を見る必要はありません。何かをしながらでもプレイできます。そしてブラウザゲームなのでインストールも必要なく、PCのスペックもさほど必要ありませんでした。この気軽に遊べるのが良かったのかもしれません。ちなみにこのポイントを稼ぐ作業には大体のMSTでは『ブルー2号機』もしくは『ニムバス専用ブルー2号機』が多く使われていました。

そしてこのゲームはサーバを用意して配布されているパッケージを導入すれば知識があれば誰でも運営することができます。当時はかなりの数のサイトがありました。さらにこのゲームは自由に機体の能力を弄ったり、機体を追加したり、ゲームバランスを弄ったりすることができました。そしてローカルルールもMSTによってかなりバラバラでした。なので、同じゲームでありながら各サイトごとに全く別物と言っていいくらい違いがありました。当時は多い時では3-4箇所くらい掛け持ちでプレイしていたことがありましたが、ゲームバランスもローカルルールも違いましたし、プレイしている人たちの層も考え方も雰囲気もバラバラでした。一番最初に登録したMSTはルールが比較的ゆるかったのですが、他のサイトはそれより厳しいところがほとんどで、それと比べてしまうせいで他のMSTをプレイしている時はなんとも言えない息苦しさを感じていたのを覚えています。

さらにこのゲームで一番楽しかったのは交流です。メッセージ機能で他のプレイヤーと会話をすることもできましたし、プレイしている人は趣味趣向が近いのでチャット機能で盛り上がったりととても楽しかったです。プレイしている人は年齢も住んでいるところもバラバラで、糞田舎に住んでいた私には他の人から聞く話はとても刺激的でした。とても楽しく、時間があれば両親に怒られるまでずっとログインしてプレイしていました。

たくさんの人が黒歴史を作ってしまったゲームかもしれない

このゲームはキャラクターをかなり自由に設定することができました。勝利時のセリフや、クリティカル発生時のセリフ。そしてパイロットアイコンもそのMSTで用意されたもの中から好きに選ぶことができました。セリフやアイコンを設定すればそのキャラになりきっているような気分になれます。オリキャラを作ったり、中の人は男でも女性キャラを名乗ることもできます。ガンダムSEEDが放送している時はキラ・ヤマトシン・アスカが大量にいたりしたこともあったような。あとはFate/stay nightが発売されてしばらくしたらFateのキャラクターだらけになっていたような。

そんな自由度の高さから今になって思い出すと明らかなネカマがいたり、かなりアレな人がいたり、色々な人がいました。当時のことを思い出すと「アアアッ!」ってなってしまうような黒歴史の1ページを作ってしまった人が結構いるのではないかと思います。私もいろんな作品から影響を受けて設定の寄せ集めのような半分オリジナルのような女性キャラを名乗っていたり、色々やらかしていたこともあり、当時のことを思い出すと「ギャアアアアアッ!!」と頭を抱えたくなります。見事な黒歴史です。

今でもふとした時に思い出す

多感な時期にプレイしていて様々な影響を受けたこともあり、当時仲が良かった人たちは今頃どうしているんだろう・・・と思うことがたまにあります。当時高校生で八王子に住んでいると言っていたおにいさん、成人式でスピーチしたおかげで少しテレビに映ったと嬉しそうにチャットで話していたしていたあの人、年齢どころか性別もどっちかさっぱりわからなかった人・・・。もう連絡を取る手段が無いのですが、彼らはどうしているのでしょうか。ひょっとしたらFF内にいたりして。

ちなみに私が一番ハマったのはスタジオGAMESのMSTです。最盛期は夜になると100人ログインしてる人がいました。

この前久しぶりに覗いたら当時ハマっていた頃にやっていた人がまだ現役でプレイしていてびっくりしました。一体何年プレイし続けているんでしょうか・・・。

正直、今でもこのブラウザゲームを運営してる人がいて、プレイしてる人がいるってのが驚きです。流石に今となってはもっと手軽に遊べて楽しいゲームはいくらでもあると思うのですが、彼らを夢中にさせているものは一体・・・。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...