親指がボロボロ

気がついたら親指はボロボロじゃなくなったけど職歴と精神がボロボロの人間のブログ。自虐ネタ楽しいよ。

近況報告

ブログをしばらく書いていない間に色々あった。

1.30歳になった

気がつけば20代が終わっていた。さらば俺の20代。人間の体は少しずつ変化していくので29から30になって何かが一気に変化したわけではない。しかし社会からどう見られるかは一気に変わってしまうだろう。ギリ20代と30歳では全然違うのだ。

そして気がつけば自分の考え方も一気に変わっていた。20代の頃は人生まだまだある。そのうちやればいい。というような考えだった。しかし30歳になって急に「人生は短い。時間をムダにしないしようにしよう」と考えるようになった。でも考えるようになっただけ。少しだけ以前からやりたかったことをやるようになった。でもあくまで少しだけ。気がついたらダラダラしてしまう。あとこれは30歳になったのとあまり関係ない(と思いたい)のだが、運動不足のせいでボウリングを3ゲームやったら全身筋肉痛になって次の日動けなくなってしまった。悲しい

 

2.童貞卒業してきた

見事に魔法使いになってしまったので記念に吉原のソープランドに童貞を捨てに行ってきた。これで童貞から素人童貞へクラスチェンジだ。ちなみに悲惨な結果に終わった。気になる人はこのツイートから見てみて欲しい。そして笑って欲しい。

あ、素人童貞も卒業させてくれる優しい方も募集中です。なんちゃって。

 

3.無職を卒業した

1ヶ月半の無職期間を経て無事次の仕事が決まった。また半年でやめることになったりしないか不安で仕方がない。まあその時はその時かな。というか無職のくせに吉原なんて行ってるんじゃないよ。

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 

色々試した現時点でのオナホの最適解

今日は誕生日。今日で30代の仲間入りだ。30代最初の記事がコレかよ。とは思ったのだが、良いものはやはり共有したい。というわけで色々なオナホを試してみて個人的かつ、現時点でのオナホの最適解を紹介したい。

 

そのオススメはこちら。かたあなレッドカードだ。

そしてローションは半熟サキュバス魔改造ローションだ。

 

補足をするとかたあなレッドカードは最初の数回はあまり気持ちよくない。少し固い。入れても息子を追い出そうとしてしまう。しかし、何度か使っているうちに固さが取れてくると一気にこのオナホの評価は変わってしまう。入れた息子を追い出すどころか優しく迎え入れるようになり、中のヒダヒダとサキュ汁の粘度が合わさりとてつもない快楽を生み出すようになる。ローションに何か危ない物質が入っていて感度が倍増させているかのような快感が息子を刺激するのだ。優しく握ってストロークををすると中のヒダヒダが優しく擦れなんとも言えない快感を生み、もちろん強く握ってストロークしてもよしと、とてつもないオナホになってしまうのだ。個人的には最初は優しく握ってしばらくじっくり楽しみ、終盤は強く握り激しくがお気に入りだ。そして耐久性もなかなかある。

ちなみにとても気に入っていて何度もリピート購入している。壊れるたびに新しく買っているので、この日付の空き具合が耐久性の高さを証明しているのではないだろうか。

f:id:womizu:20180908111452p:plain

ソフト系が好きな人に勧めてもあまり評価はよくなかったのだが、今までオナホを使ったことがない人にはぜひ試してみてもらいたい。

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 

再就職活動業務報告(無職だけど)

もうすぐ8月も終わり。8月頭から再就職活動をはじめてもうすぐ1ヶ月。未だに決まっていない。悲しい。何社か面接に行ったりはしているもの、さっぱり上手くいかない。

一番悲しかったのは最終面接まで行って最後の最後で

今回のポジションと差異があり、受け入れることは難しいとと判断しました。

とお祈りされたときだ。は????なんで???最終面接まで呼んどいて????

最終面接を含めて3回面接している。その前に現場のエンジニアやマネージャーと面接したりしてるんだからそこで弾けよ!俺の時間返せよ!と流石にキレそうになった。

いやまあキレても仕方ないんだけどね。最終面接まで行かないとそれを判断できなかったのかもしれないしね。明後日も面接あるし決まるといいなあ。貯金はまだなんとかあるけど正直心もとないのには変わりないし。社員として働く以外に一応フリーランスとして働くことも考えていて同時進行してるんだけど、どうなんだろうね。正直俺がやっていけるのか不安ですわ。不安を相談する友人もいないしこういう時にぼっちは辛いですね。

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 

全滅!Twitter転職!

Twitterで声をかけてもらった企業何社かと面接をしたが、結果全滅に終わった。これで一時的に控えていたアホみたいなツイートもできる。もう終わったしブロ解してもいいか?

結局greenを使って再就職活動を行っている。お祈りもされるが、結構な割合で面接に結構呼ばれる。今週も何社かと面接をして今日もう1社から書類選考の連絡が来た。過去にはマイナビDODAも使っていたが今は全く使っていない。正直マイナビDODAの求人は信用できない。過去にこんなことあったし。

greenで応募した企業の面接に行って気づいたことがある。求人詳細と面接で実際に言われたことに違いがないことだ。むしろ求人詳細より良かったりもする。マイナビDODAの時は求人詳細と面接で言われたことが全然違っていたり、求人詳細には書いてないことが出てきたりと詐欺みたいなことが何度もあった。むしろほぼ確実に違っていた気がする。そういえば前職もマイナビで応募した企業だった。そこも求人詳細に書いてないことが後からたくさん出てきた。あんなとこ入らなければよかった。思い出したらイライラしてきた。

内定欲しいなあ。次はちゃんとしたところで。

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 

Twitter転職と俺

#hiyokonitsudukeを使ったTwitter転職(というかTwitter再就職)をはじめてもうすぐ二週間。何社か面接を受けたりしたのだが、今の所すべてお祈り。悲しい。結構面白そうな企業に声をかけてもらって大喜びで面接に行ったはいいものの、一次でお祈り。悲しい。まあ仕方がない。でも悲しい。別にTwitter転職が悪いのではない。たまたま俺がうまくいかなかっただけ。悲しい。

Greenでいい感じのところまで行った企業も結局お祈りだったりして、正直今かなり焦っている。しかし焦りは禁物。焦ってはいけない。貯金がなくても一生遊んで暮らせるくらいの貯金があるくらいのつもりでドッシリ構えよう。今週も何社か面接が決まっているし、そこで内定をゲットすれば問題ないのだ。焦るな俺。焦るな俺。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 

ダブルプレイやっていて左手が動かないときに

beatmania IIDXに存在すると言われている上級者モード、ダブルプレイ。やっていると悩むのが左手(非利き手)が動かないことだ。特に悩まされるのが薬指と小指。小指は伸びないからすっぽ抜けるし、薬指は小指とつながりが強いせいで動かない。13→6とかホント嫌い。というわけで最近は左手のフォローをどうするべきか結構いろいろ考えている。とりあえず今は2つのフォロー方法で補いながらプレイしている。

 

1.親指でフォロー

端っこに寄った譜面は親指でフォローしたりするが、13がらみのそこまでゴチャっとしていないときも親3を使う。動かない小薬で1→3って押すのは3を押すときに薬指が曲がらなくて辛いので楽に押せる。

メリット

13トリルを押すのが楽。

親指は強い指なので押すのが楽

デメリット

5~7にノーツが来てる時は使えない

 

2.薬指を曲げるときに一緒に中指も曲げる

右手でも薬指を曲げる時は自然と中指も曲がっているのだが、左手では一つの指のつもりで一緒に曲げる。薬指で押すと言うより中指で押すようなイメージで。そうすると中指に薬指がついてきて薬指だけ曲げようとするときより楽に曲げられる。

メリット

ホムポジを崩さずに押せる

23北斗がすごくやりやすい

デメリット

13トリルには使えない(小中で押せばいいけど)

 

今はこんな感じで状況に応じて1と2を使い分けながらやっている。そして今までは左手動かねえな~クソと思いながらプレイしていたのを、左手に右手を合わせるような意識でプレイするようにしてみた。こっちのほうが楽だし左手だけ先に疲れたりしないのでいい感じだ。だからといって左手が動かないのは相変わらずだけど。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 

今日も引きこもっていた

今日も誰とも会わず、一歩も外に出ずに引きこもっていた。今日はコミックマーケット94の3日目ということでコミケ関係ツイートでTLが賑わっていた。正直うらやましいがどうしようもない。でもちょっと行っておけばよかったなと後悔はしている。後悔先立たず。

冬コミはぜひ行きたい。そもそも行けるのだろうか。実家に強制送還になっていたらちょっと厳しそうだ。今週も面接がいっぱい入っている。ぜひ内定をゲットして実家に強制送還を回避したい。