親指がボロボロ

気がついたら親指はボロボロじゃなくなったけど職歴と精神がボロボロの人間のブログ。自虐ネタ楽しいよ。

東京薬用植物園に行ってきた(2回目)

ふと行きたくなり約2年ぶりに行ってきた。

前回は2月に行ったため温室以外あまり見るものがなかったが、今回は植物にとってはまさに最高の時期。前回と比べて遥かにたくさんの植物たちを楽しむことができた。

今回の目的は、麻だ。吸ったらトリップしてしまうアレだ。二重のバリケード越しとはいえ、青々と育った大麻とケシを拝むことができた。

f:id:womizu:20180603153346j:plain

もう少し近くで見たかったが日本では大麻を栽培するには様々な厳しい条件がかせられているから、二重のバリケードごしになってしまうのは仕方がない。ただ、5月くらいだとバリケードが二重ではなくなるらしいので、来年あたりまた行ってみようと思う。

 

危ない植物は大麻だけではない。こんなエリアもある。面白いのは見るからに毒々しい植物より、パット見そのへんに生えてそうな見た目の植物ばかりというところだ。

f:id:womizu:20180603152515j:plain

看板には食べたら最悪死んでしまうものから、触れるだけでアウトなものまで様々で見ていて楽しかったが、このエリアを歩いている間はなんだか肌がピリピリするのを感じた。

 

そして今回も温室へ。前回行ったときは冬だったため入った瞬間すごい勢いでメガネが曇ってしまったが、今回はそんなことはなかった。

前回は青々としたバナナが実っていたが、今回は実っていなかった。残念。

しかし、今回は元気に実をつけたカカオや、ぽっかり口を開けて獲物を待つウツボカズラを見ることができた。これはテンションが上がる!

f:id:womizu:20180603154303j:plain

f:id:womizu:20180603154417j:plain

ウツボカズラは中を覗いていたら見事に獲物がかかっていた。

f:id:womizu:20180603154739j:plain

 

他にもいろいろ。

f:id:womizu:20180603155417j:plain

 

電車賃節約のために結構な距離歩いたり、園内を歩き回っていたら疲れてしまったがいい休日を過ごすことができた。やはり緑を眺めるのはとても精神的にいい。微妙なところにあるからか日曜日でも混んでいないのでのんびり楽しむことができる。入園料もタダなのでオススメの場所だ。

東京都健康安全研究センター » 東京都薬用植物園

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...