親指がボロボロ

気がついたら親指はボロボロじゃなくなったけど職歴と精神がボロボロの人間のブログ。自虐ネタ楽しいよ。

ゾンビスクール!

B級ゾンビ映画が好きでよく見ます。そもそもA級ゾンビ映画があるのかという話ですがバイオハザードは一応A級と言っても良いのではないでしょうか。

今回見たのはタイトルの通り、『ゾンビスクール!』です。

ゾンビスクール!(吹替版)
Posted with Amakuri at 2017.10.24
リー・ワネル, イアン・ブレナン

ゾンビ映画のお約束に子供のゾンビはあまり出ないというのがありますが、この作品に出てくるのはなんと子供のゾンビだけです。チキンナゲットに思春期を迎えていない子供のみが感染するウイルスが紛れ込んでしまい小学生の児童たちが感染してしまい生き残った冴えない先生たちと戦う・・・というあらすじです。そしてなんと主演がイライジャ・ウッドです。

ストーリーにひねりがあるわけでもありませんでしたがTHE B級ゾンビ映画!って感じで最後まで楽しむことができました。

思わずスクショを保存したくなる卑猥だったり差別的だったり地上波ではとても放送出来ないようなセリフの数々。そして無駄にひたすら飛び散る血しぶき肉塊贓物。そしてありあわせの道具から対ゾンビ兵器を作ってしまいゾンビに戦いを挑む。そして気がついたら特に説明もなくゾンビウイルスがパンデミックしてしまっている。B級ゾンビ映画のお約束ばかりで構成されたような映画ですがこれがいいのです。思わず笑ってしまうくらいやり過ぎなくらいがB級ゾンビ映画は楽しめるのです。B級ゾンビ映画なんて途中でダレてきたり「つまんねえ~」って思ってしまうのが普通なのです。だからこそ今回のゾンビスクール!のような面白い作品に出会えるととてもうれしくなります。久しぶりに見終えて「ああ面白かった!」と思えるB級ゾンビ映画に出会えました。

ちなみに個人的に気に入ってるB級ゾンビ映画は『ゾンビワールドへようこそ』です。

THE B級ゾンビ映画って感じで最高に笑える映画でした。グロいのがホントにだめな人は笑えないかもしれませんが大丈夫な人にはぜひ見てもらいたい作品です。ちなみにプライムビデオで配信しているのでプライム会員なら無料で見ることができます。

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...