親指がボロボロ

気がつけば親指はきれいに治りました。

新元号と将来の自分

元号が発表された。本当に来月から年号が平成から令和に変わってしまうのがまだ信じられない。5月以降も普通に平成が続いていきそうな気がして仕方がない。やはり平成という1つの時代が今月で終わってしまうというのは年齢=平成の年の世代としてはなんとも言えない寂しさがある。

ツイッター上では令和(Reiwa)なので略するとRになるので令和18年はR18になってしまうと賑わっていた。このネタを見たときは確かにな~と笑っていたのだが、17年後自分はどうなってるんだろうと思うと全く笑えなくなってしまった。17年後の自分は50手前になっている。50手前の自分なんて全く想像できない。ちゃんと生活できているのだろうか。というかそもそも生きているのだろうかw

正直凄く不安だ。だが『明日の事を言えば鬼が笑う』ということわざがある。そんな先のことを気にしても仕方がない。今できることは17年後の自分が今の自分に「17年後もそんなに悪くないぞ!安心して年を取れ!」と言えるように1日1日を大事に過ごすことだろう。少し前の自分なら不安だの死にたいだのネガティブなことを書き連ねてしまっていただろう。そう思うと少しは成長できたんじゃないかと思う。偉いぞ俺。これからも頑張れ。

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...