親指がボロボロ

気がつけば親指はきれいに治りました。

家の近くの家系ラーメンに行ったら嫌な気分になった

昨日から喉が痛い。どうやら風邪を引いてしまったようだ。そういえば以前風邪の引き始めには家系ラーメンがいいという記事を見かけたのを思い出した。そして家の近くに一度も行ったことのない家系ラーメンがある。今日の夕飯は家の近くの家系ラーメンで決まりだ。駅を出てウキウキしながらラーメン屋へ向かった。今となっては行ったことを後悔している。なぜなら隣のおっさんがクチャラーだったから。

どんなに美味い料理でも隣でクチャクチャ言わせながら食べてる奴がいたら美味しくなくなってしまう。しかも隣のおっさんはクチャクチャ汚いだけでなく食べ方もとてつもなく汚かった。まるで犬が箸を持ってラーメンを食べているかのような汚さだった。おっさんが帰るまではクチャクチャうるさいのを我慢しながら食べていたのでラーメンを味わっている余裕がなかった。おっさんが食べ終えた後にはティッシュや箸や使用後の爪楊枝がカウンターにとっ散らかっていた。こんなおっさんが隣にいたもんだかだからせっかくラーメンを食べに行ったのに嫌な気分になってしまった。生きてて恥ずかしくないんだろうかw

多分二度とあのラーメン屋に行くことはないだろう。店に罪はないが初めて行って嫌な目にあった店にもう一度行こうと思う気にはとてもなれない。それにラーメン自体もそんなに美味しくなかった。隣のおっさんのせいでマイナス補正がかかってるのを抜きにしてもスープは薄いし麺も水っぽくて美味しくなかった。あの味で1000円ならまだ家でカップラーメンをすすっていたほうがマシだかもしれない。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...