親指がボロボロ

気がついたら親指はボロボロじゃなくなったけど職歴と精神がボロボロの人間のブログ。自虐ネタ楽しいよ。

月40時間残業でプライベートが充実するのか

今すぐに今の会社を出ていくつもりはないのだが、なんとなくとある求人サイトを見ていたらこんな謳い文句の書いてある求人を発見した。

また、残業時間は月間で40時間弱と短め。かつてこの業界で過酷な場面も経験したメンバーが多いからこそ、現在は業務の効率化を追求してこのような体制を整えました。仕事もプライベートもしっかり充実させやすい環境を目指しています。

 40時間が短め?またまたご冗談をwいや待てよ、1時間=60分が常識だと思っていたのだが、実は1時間って実は1分の別の言い方だったりするのだろうか。俺が知らないだけで常識のアップデートがあったのだろうか?

まあそんなはずはない。40時間は40時間だろう。40*60で2400分。

本当に残業40時間でプライベートが充実するのだろうか。仮に通勤に1時間かかるとしよう。

10:00始業だとしたら流石に8:30までには起きておく必要があるだろう。会社に到着し、10:00から働き始めて休憩を1時間としたら退勤できるのは21時。そこから駅に向かって電車に乗って家に着くのは22:30くらいだろう。食事、家事、入浴で流石に1.5時間はかかるだろう。入浴が終わることにはすでに日付が変わっている。週40時間も残業するなら流石に7.5時間くらいは寝なきゃ体が持たないだろう。ならば1:00には寝なければならないだろう。自由な時間全然ないじゃん!!!当たり前だけど。

40時間も残業してればそりゃ自由な時間があるはずがない。これでプライベート充実!とか書いてる人間はどんな生活をしているのだろうか。会社が家なのだろうか?そもそも一切寝なくても生きていける超人なのだろうか?まあ40時間も残業しててプライベート充実とか意味不明なことが書いてある求人に応募する奇特な人はいないだろうが、求人サイトはこういう求人ハネないのだろうか?まあ求人サイトも商売だから仕方ないとは思うのだが。にしたってないでしょ。

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...