親指がボロボロ

気がついたら親指はボロボロじゃなくなったけど職歴と精神がボロボロの人間のブログ。自虐ネタ楽しいよ。

いつまで今の趣味を続けられるか

コミケ帰りにそんなことをふと考えてしまいました。

アニメやエロゲはそう簡単に無くなることはないでしょう。しかしbeatmania IIDXはいつか辞める日が来るんだろうなと思いながらも夢中になってプレイしています。辞める理由は自分でもうムリだと思ってやめるか、コナミから「今作で終了です!」という終了宣言が出てやめてしまうかのどちらかだとは思いますが、どちらかはまだ分かりません。

前にも何度も似たようなことを考えていますがまた記事にしようと思った理由は、少し前に未だにレコード再生機器が製造・販売されているというニュースを見かけて印象に残っていました。そして今回いつまでこの趣味を続けられるかと思ったときに「ああ、そういうことか」と思ったのです。

若い頃にレコードが主流だった年代以外からすればわざわざあんなでかい円盤じゃなくても小さくてもっと音質がいいものが、それどころか円盤どころかデータでもっといい音質を楽しむことができるじゃん。と思ってしまうのです。ニュースで取材されていた人はレコードを再生したときに入る独特のノイズがいい。ジャケットのサイズがでかいから絵になるとかレコードはいいんだ。と言いますが正直ふーん。という感じです。

アニメやエロゲなどもいつかは古臭い趣味になってしまうのかもしれません。しかしどんどん年を取っていってある日新しいコンテンツが登場し「アニメやエロゲなんて古臭いものよりこっちのほうが新しくていいぞ!」なんて言われて「よしそっちに行くか!」とは思えないと思います。新しいものが出て、こっちのほうがいいですよ。と言われてすぐに、切り替えられるほど人間は割り切れないと思います。古いものにずーっとハマっている人の気持ちがやっとわかった気がします。古いからいいんじゃないんですよね。今まで積み上げてきた結果古くなってしまったということなのですね。これが「ああ、そういうことか」です。

明日は実家に帰省します。こっちに戻ってきたときには2018年です。2018年はどんな年になるのでしょうか。期待しすぎず、絶望しすぎず生きていきたいと思います。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...