親指がボロボロ

気がついたら親指はボロボロじゃなくなったけど職歴と精神がボロボロの人間のブログ。自虐ネタ楽しいよ。

お題「高校生の自分に読ませたい本」

お題「高校生の自分に読ませたい本」

悩みますね。読ませるからには読んだ高校生の自分の将来が今の自分より明るい将来になって欲しいですからね。

高校生の自分を振り返ると当たり前ですが、高校生なんて子供です。見えている世界も本当に狭いですし知識も少ないし価値観も偏っています。将来のことなんてまだまだ先のことだと思っていて刹那的に生きていました。そう考えると将来のことを考えてくれるように哲学書を読ませるのもありかもしれませんね。コレとか。

しかし、高校生の時にこんな小難しいものを読んでくれるでしょうか。いや、読んでくれないでしょうね。読んだところでまだまだ先のことだろう!と思ってすぐに内容を忘れてしまいそうです。

それならば!プログラミングスキルを学んでもらおう!高校生の時はゲーム作ってみたいなあと思っていた気がします。しかしゲームを作ると一口に言っても沢山学ぶことはあります。どれから手を付けたらいいか分からず途方に暮れていた気がします。だったらそれ関係の本なら読んでくれるはず!

高校生のうちにプログラミングにハマり将来的にはどこかのゲーム会社に・・・。うーん、想像できません!作りたいとは思っていましたが、昔の俺は勉強が嫌い!高校生の時は遊んだり、若い頃の貴重な時間を無駄にしてばかりでした。そう、もともと俺は大した人間じゃない!高校生の頃の自分に何か本を読ませた所で人生が今より明るくなるはずがない!

何か本を読ませるより「2008年にリーマンショックあるからドル円をショートでエントリーしとけ!」って教えといたほうが何倍も良さそうですね・・・。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...