親指がボロボロ

気がついたら親指はボロボロじゃなくなったけど職歴と精神がボロボロの人間のブログ。自虐ネタ楽しいよ。

使わなさすぎて喉が衰えてきた

先日やや長い時間大きい声で喋る機会があったのですが、喉が痛くなりました。

そういえば休日はほとんど一人ですし、平日もほとんど喋りません。そりゃ喉が衰えるわけです。

話は少し変わりますが、Twitterで学生時代に彼女がいた男性の方が平均収入が高い。というのが話題になっていましたがそりゃそうだと思います。交際相手が一度もいたことがない男性に比べて行動力はあるでしょうし、女性を落とすには会話力がなければなりません。そして自分に彼女がいるという事実は自分に自信を持つことができます。

行動力、会話力、自信、どれも社会において成功するにはとても重要な要素です。だからといって彼女が一度もいたことがない男性が彼女がいたことがある男性に比べて劣っているとは言いません。むしろ優れている可能性もあります。しかし、能力を持っていても使う機会がなければ全く意味がありません。行動し(売り込みにいき)、会話をし(自分を売り込みに行き)、自信が(俺はやれる!)なければ全く意味が無いのです。

本当にいいものは黙っていても売れる。とは言いますが本当に優れていなければ売れません。ちょっと優れてるくらいではダメなのです。今のご時世、会話が下手なだけでとても社会において不利なのです。

最近、ますますどもりが酷くなってきた気がします。とっさに声が出ないことが増えてきました。そして喉を使わないおかげで大きい声を少し出すともう喉がすぐ痛くなってきます。会話力がとても重要な現代で私は完全に社会的弱者ですね。たまにはカラオケに行って声を出すことを増やそうと思います。とりあえずヒトカラから始めようと思います・・・。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...