親指がボロボロ

気がついたら親指はボロボロじゃなくなったけど職歴と精神がボロボロの人間のブログ。自虐ネタ楽しいよ。

電車の中で耳舐め音声を聴いていたら

電車の中で音楽をシャッフル再生していたら、バイノーラル耳舐め音声が流れてきました。普段なら飛ばしてしまうのですが今日はなんとなくそのまま聴いていました。うう~ん気持ちいい。体がビクンビクンしてきます。電車の中で耳舐め音声を聴いているという何とも言えない背徳感が快感を増幅させます。

耳舐め音声は目を閉じて聴くのが一番快感を味わうことができます。しばらく目を閉じて聴いていました。ああ気持ちいい・・・。

あれ、そういえば耳を舐め音声で女の子がいる位置、つまり電車で隣に座ってる人って・・・小太りのおじさん!!

想像なんてしたくないのに頭の中に第三者視線でおじさんに耳を舐められている自分の姿が!!その瞬間とてつもなく体がビクンビクンと震え始めました。あ、あれ?俺そんな趣味ないのに!その後もその光景を想像するだけでパブロフの犬のようにビクンビクンと体が震えました。そんな趣味ないのに・・・悔しい。でも感じちゃう。

そこで思ったのです。隣に可愛い女子高生が座っているときに耳舐め音声を聴けば・・・ひらめいた!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...