読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

親指がボロボロ

アニメやゲーム、たまにスマートフォン関係で面白い事があったら面白おかしく書くブログ。

デジモンアドベンチャー tri.第4章『喪失』上映開始!(ネタバレ無し)

待ちに待った4章がついに始まりました。

のっけから「え、ええ~!?」と動揺せずにはいられませんでした。動揺はしましたが、当時アニメだけでなくゲームでもデジモンを楽しんでいた世代ならニヤリとできる演出にはある種の悔しさ(いい意味で)を感じずにはいられませんでした。

デジモンアドベンチャーtri.は設定もあまり定まっていなかった空白の期間を描く作品です。なので結末はある程度決まっているのですが3章で「どうするんだよコレ・・・」というようなビックリするような展開になってしまいました。そして4章でもさらに衝撃の事実が次々と!いい意味で何度も予想を裏切られ、これからの展開も結末も全く予想がつきません。

毎回毎回上映されるのが楽しみで楽しみで仕方なかったデジモンアドベンチャー tri.も気がつけばあと2章です。どのような結末を迎えるかとても楽しみですし、tri.で今度こそデジモンアドベンチャーも本当に終わりだと思うとなんとも言えない寂しさがあります。これで本当に終わりか・・・と思うと悲しいです。10数年も昔の、それも全6章の映画で復活、なんていう破格の扱いで一度復活してもらえるだけでも凄いことなんですけどね。

毎日のようにもう年は取りたくない、年は取りたくないと思いながら生きてきましたがtri.4章を見てこの年でよかったなと久しぶりに思えました。他の世代の人からすればただの『昔のアニメが復活』ですが幼いころにデジモンアドベンチャーを見て育った世代からすればただの『昔のアニメが復活』ではないのです。アニメなんて当時から結構な数やっていましたが『デジモンアドベンチャー』は特別な作品なんですよね。この考え方自体がなんだか老害思考に足を突っ込みかけてる気がしないでもありませんが(´・ω・`)

また種崎さんモブでもいいから出てきてくれないですかね。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...