読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

親指がボロボロ

アニメやゲーム、たまにスマートフォン関係で面白い事があったら面白おかしく書くブログ。


魔法使いの嫁を観に行ってきた

種崎敦美 アニメ 映画

上映期間が結構短いので思い立ったらなんとやらということで。


思ったより男女比はバラけていました。むしろ女性が多かった気がします。年齢層もかなり幅広く。私のように種崎さん目当てで観に来た人はあまりいなさそう?

OADの特別上映なので上映時間は短め、そして料金も1000円です。なので結構あっさり終わります。しかし掴みはバッチリ。作画もとてもキレイ。そしてBGM。作品の独特の雰囲気を感じさせてくれます。物語に意識が完全に入り込んで、「俺もチセを買い取りてえ・・・」と思わずにはいられなくなってきます。ムリですが。中篇の上映が楽しみです!上映時間の全部が本編ではなく、後半はメイキングやインタビュー映像でした。貴重な種崎さんのアフレコ現場が!感動です。

そして種崎さんの演技。とても良かったです。なんというか、物語への没入感をとても高めてくれるというか、そのキャラクター自体の声だと感じる度が高いというか。とにかく良かったです!

 

ちなみに種崎さんの演じるチセの境遇、そして中の人が同じということでとあるキャラを連想してしまったため昼食はラーメン凪になりました。美味しかったです。太麺が好きな人にはホントにオススメです。

 

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...