読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

親指がボロボロ

アニメやゲーム、たまにスマートフォン関係で面白い事があったら面白おかしく書くブログ。


AUGUST Summer Vacation 2016に行ってきて思ったこと

エロゲ イベント

HPを見ていて行きたくてたまらなくなり、結局行ってきました。

AUGUST SUMMER VACATION 2016 Evernt Info

コミケに出展ではなく秋葉原で独自にイベントを開催!コミケに出展せずに独自でやった方がある程度自由にやれて利点があるのでしょうか。 まるでエロゲ業界のイギリス!EU離脱!!

ちなみに去年は冬コミ夏コミ両方に出展していますが2014年夏には今年と同じ場所で独自にイベントを開催しています。そして2014年の冬コミは出展しています。コミケに出展する、しないに何か理由があるのでしょうか?

 

そして3000円の夏セットしか買う予定はありませんでしたが、結局2000円の合皮ブックカバーも購入しました。出費は合計5000円!

価格はとても良心的で満足しているのですが、どうしても「他のことにお金を使ったほうがよかったのでは」「このイベントをに行く時間を他の時間に使ったほうがよかったのでは・・・」と思わずにはいられないのです。

このブログの最初の記事は去年の冬コミに行った時のことから始まっているのですが実はその時も同じことを思っていました。冬コミに行った時は今回とは比べ物にならないくらい散財しているのでなおさら思いました。

なぜ「他のことにお金を使ったほうがよかったのでは」や「このイベントをに行く時間を他の時間に使ったほうがよかったのでは・・・」のようなことを思うのでしょうか?

コミケに行った時に大量に購入したグッズが実家にたくさんあります。たしかG線上の魔王11eyes-罪と罰と贖いの少女はあったと思います。それらのグッズは実家で場所を取っていますし、かと言って捨てるのも勿体無い。しかし売っても大した金額にはならない。となんとも面倒くさい状態になっています。今となっては買わなくてもよかったかなと思わずにはいられません。

今回のグッズも購入してすぐは所有欲を満たせるとは思いますが、時間が経てば同じような存在になる可能性が極めて高いです。上に挙げた2タイトルのグッズはあまり実用性がないものですが、実用性がそれなりにあるたとえばTシャツ等だとどうでしょう。いくらなんでもあまりにも古い作品のTシャツだとちょっと着る気はあまりしません。実家にTシャツが何枚かあり状態も悪くないのですがかなり前に流行った作品のTシャツですのでちょっと着る気が起きません。

 

そう考えると理屈としては買わないほうがいいのですが・・・あくまで理屈としてです。

将来のことを考えて身につけたほうがいい技能や知識は全く無いわけではないのですが、絶対に身につけなければならないわけではありません。むしろ将来なんて不確かなもののために今したいことを我慢するなんて愚の骨頂です。もちろん今から必死で身につけた技能や知識によって私の名前が長く語り継がれるようになる可能性も0ではありません。しかし、自分が死んだ後にいくら名誉を得るようなことがあっても間違いなく自分には何の得にもなりません。名誉も金もあの世には持って行けません、

以前は自分ではない何者になりたくて色々やっていた時期がありますが、誰もがそうなれるわけではありません。そして人は人生において何かを必ず成し遂げなければならない必要はないのです。今はこうして細々とブログをやっているだけで満足していますしね。

 

そしてもう一つの不安。これからもエロゲを自分は楽しみ続けられるのか。エロゲにはまって10年経とうとしていますがコミケや今回のAUGUST Summer Vacation 2016のようなイベントに行く度に自分はまだまだ若造なのだと再認識します。まだ10年は軽く楽しめそうです。いや、楽しみます。

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...