読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

親指がボロボロ

アニメやゲーム、たまにスマートフォン関係で面白い事があったら面白おかしく書くブログ。

6月2日は裏切りの日

6月2日は裏切りの日です。本能寺の変で、織田信長明智光秀に裏切られて攻められ、本能寺で自害した日だからだそうです。納得。

ちなみにその織田信長が出演しているドリフターズ最新巻がもうすぐ発売です。(6月6日)

 

人間生きていれば裏切って裏切られての連続です。マンガやアニメのような劇的な裏切りはそうそうないと思いますが人間生きてれば裏切って、裏切られてます。

私も今までの人生を振り返れば「裏切られたな・・・。」と思うことはいくつかあります。裏切ったことは・・・ないつもりですが、どこかで他人に裏切られたなと思われたことはきっとあると思います。両親にはもしかしたら裏切られたと思われているのかもしれません。せっかく育てたのにこんな息子になってしまって(´・ω・`)

 

他人に対して憤りを感じるのは他人に期待しているからです。これくらいはしてくれるだろう、ここまではしないだろう。と無意識のうちに思っているのです。店で店員の態度が悪いとイラッとするのも「店員ならこれくらいはしてくれるだろう」と無意識のうちに期待しているからです。それを裏切られると憤りを感じるのです。相手に憤りを感じるのは裏切られたから、というわけです。

他人に一切期待をしなければ他人に憤りを感じることはなくなります。しかしそれはかなり寂しい。期待しすぎず、期待し過ぎない。私は客に対しては期待を一切しないようにしています。イライラして無駄に疲れますしね。

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...