読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

親指がボロボロ

アニメやゲーム、たまにスマートフォン関係で面白い事があったら面白おかしく書くブログ。


やはりSONYのノイズキャンセリングイヤホンを付けながら歩くのはまちがっている

Xperia twitter スマートフォン

タイトルには深い意味はありません!

普段からSONYノイズキャンセリングイヤホンを愛用しています。だから私はXperia。の一つの理由だったりします。普段使っているのは、

MDR-NC31EMと、MDR-NW750Nの2つです。

 

音の良さに関してはそこそこですが、ノイズキャンセリング。これが重要です。周りの雑音をかなり遮断することができます。消えない音も遠くから聞こえてくるような感じになります。

いくらいい音がしようが周りの雑音がうるさければあまり意味がありません。場所を選ばずにそこそこの音質で周りの雑音を気にせず音楽を聴けるというのはいいことです。

電車の中、飛行機の中、自宅で何かに集中したい時と幅広く活躍します。周りの雑音を遮断できるから音楽のボリュームを小さくしてもよく聴こえるので耳にも優しいというところも○です。

 

ただ、歩きながらコレを使うのは危険ですね。もちろん外も雑音であふれていますが、歩いているわけですから同じ方向に向かってるわけでもなけれれば距離が離れて徐々に聞こえなくなっていきます。

電車の中や飛行機の中ではなかなか雑音から離れることができない事もあります。そう歩きまわるわけでは無いのでキャンセリングしちゃってもさほど問題はないのです。

でかい声でおしゃべりしてる奴や、クソシャカ野郎の音漏れ、諸々を遮断できるのはやはり大きいです。

しかし歩きながらノイズキャンセリングイヤホンを使うとキャンセリングしてはいけないものまでキャンセリングしてしまいます。迫ってくる車の音、自転車の音など。

以前プリウスに気づかずに危うくぶつかりそうになってしまったことがあります。やはり視覚だけでは危険なのです。そして今日は迫ってくる自転車に気づかずぶつかりそうになってしまいました。

 

よく考えたら歩きながら音楽聴く必要ないですよね。歩いているとタッチノイズや体の振動音で繊細な音は消えてしまいます。音楽聴くなら座ってじっとしてるのが一番です。

今まで何となく音楽聴きながら歩いていましたがこれからはたぶんしません。付け外しするのも面倒ですし(´・ω・`)

 

聴覚だけでこうなる危険があるわけですからやっぱり歩きスマホはホント危険です。イヤホンしながらさらに歩きスマホなんて!

以前電柱にぶつかって恥ずかしい思いをした苦い記憶があるので二度としませんが、人間危険危険言われても自分の身を以て体験しないとなかなかやめられないものです。

事故になる可能性もありますし、わざとぶつかって来てイチャモンつけてくるような危ない人が絶対にいないとも言い切れません。外は危険がいっぱいです。ちょっとでもスマホから目を離したら何千万、何億と損する可能性があるならいざ知らず、自分からわざわざ危ないことをする必要はないと思いますけどね(´・ω・`)

そうは言っても歩いてる最中にTwitter確認したくてソワソワするんですけどね。ツイッター中毒をキャンセリングしたいです・・・