親指がボロボロ

アニメやゲーム、たまにスマートフォン関係で面白い事があったら面白おかしく書くブログ。

5年ぶりくらいにコミケ行った話

この前のコミックマーケット(C89)に行ってきました。実はコミケは5年ぶりです。

 

5年ぶりに行ってまず思ったことは携帯が繋がるし、5年前はガラケーで今はスマホです。待ってる間にtwitterでヒマを潰せますし、移動中の情報収集が捗るしで。快適さが全然違いました。素晴らしい。

列に並んでいる間はフォロワーさんにリプライ飛ばしたりTL見たりしていれば十分に時間を潰すことができましたし、大画面のスマホにマップを保存しておいて場所を確認したいときに見なおしたり。

 

次に、始発に行かなくても割とほしいものは買えました。

今回二日目のみの参加で会場には9時過ぎ着だったのでした。中に入って並ぶことは並びましたが欲しいものは全部買えました。まあ今回は企業ばかりだった上5年前より貧しい生活をしているので欲しいものが少なかったのもあるかもしれませんが。

5年前は企業の一限のものを始発でもギリギリだったものがあったと記憶しています。

企業はたくさん売ってなんぼなので昔より用意してる数をかなり増やしているんだろうとは思いますが。

 

コミケ終了後にtwitterでフォロワーさんとやり取りして思ったのは、企業や大手サークルだと大体は後日通販や委託があるのでそれ目当てならコミケにわざわざ行く必要がどんどんなくなっているという。

行く必要があるのって

・転売目的

・委託しないものが欲しい

・雰囲気を楽しみたい

の3つくらいなのではないでしょうか?

今回は後日通販の物しか買わなかったので実はコミケに行く必要はほぼなかったという。

しかし、退屈な毎日に飽き飽きしていたものですからコミケの非日常感はとても心地よかったです。

 

ちなみにコミケ後に打ち上げに行ってる人の多いこと多いこと。楽しそうで羨ましいのなんの!ぼっちなので家でスパゲティ一人で食べてました。虚しいなぁ。