親指がボロボロ

気がついたら親指はボロボロじゃなくなったけど職歴と精神がボロボロの人間のブログ。自虐ネタ楽しいよ。

メジャー2ndついに放送開始

春アニメで結構楽しみにしていたメジャー2ndがNHKで始まりました。 1話からなかなかキツいですね。父親はあんなに才能があったのに、息子の自分は・・・と自信をなくす茂野二世こと茂野大吾。父親が有能だからといって息子が有能とは限らないとは言えこれは…

10年くらい前に音ゲーマーの女の子を好きになった話

最近TwitterでとあるツイートがTLで流れてきて思い出しました。 当時はまだ生まれ育ったクソ田舎に住んでいました。本当に田舎だったものでゲーセンはほとんどありませんでしたが、小さな個人経営のゲームセンターが隣の市にあったのでそこで音ゲーをプレイ…

毎月ほんの僅かでもブログで小遣いを稼ぐ方法

すごく釣りっぽい記事ですけど、マジです。マジな代わりに、稼げるのはほんの僅かです。その方法は、ニッチ過ぎず、気になる人は気になりそうな記事を書くことです。 当ブログですと、この二つの記事がそれにあたります。 当ブログの利益の殆どはこの二つの…

小説を書くこととプログラミング

やはり、どちらも共通することがかなりあります。脳の使う箇所が一部被っているというか、そんな感じです。 1.プロット(仕様)が決まっていないと行き当たりばったりなものが出来上がる こういうときはこうする。というのが決まっていないと後から見返した時…

挑戦あるのみ

最近、家に帰ったら家でもコードを書いています。仕事で使うのはphpですが、家ではPythonとnode.js書いてます。コードを書くのは好きなのですが、平日の帰宅後は貴重な時間です。そんな時間にコード書いてると「休みてえ!ダラダラしてえ!」と少しは思いま…

アスリートや声優に重課金してるとあまり言ってほしくない

最近だと銀メダルを取った宇野選手とかそうですね。重課金声優はそれなりにいますね。 すごーく、個人的な、身勝手な意見なのですが、 「重課金してるなんて言ってほしくない!!」 なぜなら、一般人から見ればアスリートや声優は雲の上の存在です。そして普…

ネガティブな感情は受け止めるのではなく鈍感に受け流せ

と、以前とある人から言われました。その人はホント人生楽しんでそうなので、とてつもなく説得力がありました。 見習って、なるべく毎日実践するようにしています。感覚的には、脳にいやーな感情がやってきたら、努めてその感情を見て見ぬふりするような感じ…

最近更新できていない

最近全然ブログ更新できてません。更新したいとはおもうのですが、ブログの優先度は現在かなり低いのでどうしても後回しになってしまいます。 それに、書くことがそんなにありません。家と会社を往復する毎日で、毎日何かしらブログに書けるような出来事が起…

KACを見ていたら

去年は幕張まで行きましたが、今年は家で見ていました。お金もありませんしね。 KACのトリをつとめたbeatmania IIDX部門は熱いの一言でした。鳥肌立ちました。ファイナリストはこの日のために必死に練習してきたことだと思います。ゲームとはいえ、上手くな…

ビットコインアトムを買った末路

今年の頭くらいに上場したビットコインアトムを購入しました。 今こんな感じです。見事に高値づかみをしてしまいました。死にたいです。 去年の終わりくらいまでは20万くらいだったのに、ビットコインアトムの暴落とビットコイン本家の暴落も相まって、今の…

使ってない口座の残高を確認したら

なんと一万円入ってました。うおおおおおおおおおおおおお!マジかよ!やったぜ! この口座、以前働いていた会社が立替金の支払いだけ銀行の指定があったため作った口座です。なぜかすでにそのお金を引き出していて、残高は数百円しか残ってないと勘違いして…

メンタル回復

最近メンタルがボロボロで死にそうになってましたがだいぶ復活してきました。やはり一人で遊ぶのではなく、誰かと遊んで話に花を咲かせて、美味しいものを食べるのは本当に大事ですね。感謝です。 孤独は本当によくない。思考がどんどん悪い方向に行ってしま…

俺ら異世界さ行ぐだ

貯金も無ェ 希望も無ェ若さもそれほど残って無ェスキルも無ェ 気力も無ェ不安で頭がくーらくら朝起ぎで 死んだ目で 一時間ちょっとの通勤路未来も無ェ やる気も無ェ 自殺は一日一回考える 俺らこんな人生いやだ 俺らこんな人生いやだ異世界へいくだ 異世界へ…

30歳になったら死のうと思っていた

20歳なりたての頃、30になったら死のうと思ってました。 年末年始に帰省した時に自分の部屋を整理していたら、いつ書いたかもう覚えてない遺書が出てきました。あの頃はなんというか自分の部屋に首を吊れるようにロープを垂らしていたり、色々やらかしていた…

魔法使いの嫁15話を見ていたら

毎週楽しみにしている魔法使いの嫁! 主人公のチセは毎週のようにケガしたり何かしらの事件に巻き込まれている気がします。きっと気のせいじゃないと思います。 今週はなんと・・・首を絞められてました。 このシーンを見ている時、興奮していることに気づき…

小説を読んでいたら

作中に登場する若者の行動や言動があまりにも年寄りすぎる! 作者が確かそこそこ年行ってる人だから仕方ないかなあ。と思ったら小説自体も40年位前の小説でした。表紙が今風ということもあり、すっかりここ数年の小説だと思い込んで読んでいました。 この作…

寝る前に思う。

どんどん20代の終わりが近づいてきます。辛いです。 20代を振り返って思うのは、時間と金を無駄にしてしまったなあ・・・という後悔の念です。 しかし、後悔しても仕方がありません。後悔はすればするほど死にたくなるのに、いくら後悔しても一切取り戻すこ…

スマホサイズの画面で小説を読むことについて

ここ最近までずっと抵抗があり、タブレットにしかKindleのアプリも入れていませんでした。 確かにマンガはせめて6インチはなければ辛いものがあると思います。ですが、小説ならば文字数や文字サイズをアプリで調整することができます。それに、スマホで一番…

家の前にたくさんの人

夕方、自宅に向かって歩いていると、自宅近くの道の端っこに人が立っていました。 何をしているんだろうと思ってチラッと見ると1人ではなく2人でした。それもカップルか夫婦です。2人とも手に持ったスマホの画面を見ています。 何をしているんだろうなあと思…

数年前の思い出

これを見てたら数ヶ月ほど多重派遣で働いていた頃を思い出しました。 anond.hatelabo.jp 当時の状態は、とある企業に常駐していました。 ただ、当時働いていた会社から直接派遣だったのではなく、 とある企業のシステム開発業務を行うために、 日本人なら誰…

人それを最終回という

どんなに面白い作品でも、かならず終わりがきます。 いい作品は最後を見届けた後は気持ちいい余韻とともに「ぷはぁ~」というため息をつきたくなります。そしてその後寂しい気持ちが押し寄せてきます。これが結構辛いのです。作品の中で好きになった登場人物…

10の位が1つ増える前に

もうそう遠くないうちに年齢の10の位が1つ増えてしまいます。信じられません。信じたくありません。しかし、確実に少しずつ近づいていっているのです。 なるべく気にしないようにはしています。しかし鏡で自分の顔を見たり、自分と同じゲームをプレイしてい…

ヘブンメイカーを読了

ヘブンメイカー (角川文庫) Posted with Amakuri at 2018.1.8 恒川 光太郎 KADOKAWA Amazonで詳細を見る ちょっとずつ読み進めて、やっと読了しました。それでも終盤は続きが気になって一気に読んでしまいました。読了感がすばらしい作品でした。まるでとて…

今期アニメがどんどん始まっていく

ポプテピピック1話。あれはなんでしょうか。『レイズナー』や『君の名。』はネタをぶっこんできたり、声優が豪華なのには笑いました。しかし同じ内容を2回繰り返すというのは前代未聞!公式が自分からクソクソ言ってるとは言え・・・これはひどい。他にもツ…

何も思いつかない時

ブログを書こう!しかし何も思いつかない!なんとか何か思いつくんだ。適当な単語でももしかしたらそこから広がっていくかもしれないじゃないか。よし、何か頭のなかで単語を・・・。 「あなご!」 「あごのやき!」 こんなんで広がっていくわけ無いだろ!ふ…

帰省中に祖母に言われたこと

「アンタ、結婚は?彼女は?」 帰省中に両親や祖父母に言われることの上位に間違いなく入ってると思います。ただ、幸い両親が色々察していることもあり言われたことは一度もありません。これからも言われることは無いんだろうなあ・・・と思っていましたが、…

実家に帰省していた

あけましておめでとうございます。2018年になって初めての更新です。実家に帰省していたためブログ更新をお休みしていました。 実家にいる間は地元の友人と会ったりすることもなく、実家の犬と遊んだりひたすら食べたりして過ごしていました。ここまで長く実…

実家に帰るにあたって

毎年のことなのですが、家を出る前まですごくそわそわします。しばらく家を空けるわけですからここはこうしておいたほうがいいかとか、実家に持っていくモノはコレでいいのかとか。 元々心配症なところがあるので、面接の前や帰省や旅行に行く時はいつも自作…

いつまで今の趣味を続けられるか

コミケ帰りにそんなことをふと考えてしまいました。 アニメやエロゲはそう簡単に無くなることはないでしょう。しかしbeatmania IIDXはいつか辞める日が来るんだろうなと思いながらも夢中になってプレイしています。辞める理由は自分でもうムリだと思ってやめ…

コミックマーケット93 1日目

久しぶりにかなり早起きしてコミケに行ってきました。朝、まだ真っ暗な中を歩いて駅へ向かう光景はとても静かでなんだか新鮮でした。 待機列は風が強く体を容赦なく冷やしてきましたがニットキャップ、マフラー、手袋、マスクの完全装備だったのでかなり楽で…